やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Category [ディープインパクト ] 記事一覧

ディープインパクト産駒の狙い所(牡馬編)

今年は「配合パズル」本を出しませんでしたので、代わりと言ってはなんですが、ディープ産駒の配合について簡単にまとめておくことにします。今回は牡馬について。ダービーを狙う場合、重要なのは【持続力】、【スタミナ】、【パワー】の3つ。持続力で効果的なのは、主にアルザオを増幅する血です。〈具体例〉マカヒキ…アルザオ≒フレンチデピュティキズナ…アルザオ≒ストームキャットディープブリランテ…アルザオ≒バブルプロスペク...

ディープ×ダマスカスをもうちょっと深く考える

母方にダマスカスの血を持つディープインパクト産駒は多くの活躍馬を出す成功パターン。そしてもう少し掘り下げていうなら、このパターンは牝馬の活躍馬が非常に少なく、指名するなら牡馬の産駒が良いということを、これまでブログでも配合パズル本でも書いてきました。 POG期間データ 頭数 勝ち上がり 芝成績 芝 ダ 率 連対率 1走当 ディープ牡馬全体 466 246 24 ...

ディープ×フレンチをさらに美味く仕上げる隠しスパイス(後編)

ディープ×フレンチのニックスは、母方に「ドナテッロ+サンインロー」血脈を合わせて、フレンチデピュティが持つ『ベルスール』を増幅させると更に効果的なんじゃないか・・・というお話を前回の記事で書きました。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1698.html基本的なこととして、ディープインパクトとフレンチデピュティのニックスというのは、大雑把にいうとアルザオ≒フレンチデピュティが力の源泉です。ディープの母父...

ディープ×フレンチをさらに美味く仕上げる隠しスパイス(前編)

4歳ではマカヒキ、3歳はカデナと、ディープ×フレンチデピュティのニックスを持つ牡馬は相変わらず活躍馬がポンポン出てきます。POG期間の牡馬成績も文句なしのずば抜けた数字ですね。 POG期間データ 頭数 勝ち上がり 芝成績 芝 ダ 率 連対率 1走当 ディープ牡馬全体 463 242 23 57.2 % 35.3 % 390 万円 フレンチデピュティ持ち牡馬 ...

ディープのヘイロー増幅って本当にプラス?

昨年の日本ダービーでマカヒキ優勝、サトノダイヤモンドが2着になったことにより、今の日本競馬のトレンドは「ヘイローをクロスしたディープ産駒」であると強く印象づけられました。ただ今回は、これに関してちょっと天邪鬼な考察をしてみたいと思います。ヘイローを増幅する手段としては、ヘイローの直接クロスの他、レッドゴッド、サーアイヴァー、ドローンなどの血が特に有名です。ということでディープ産駒の牡馬において、こ...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.