ハーツクライ配合パズル編…マイビューパーズをまるごと増幅するイメージで

「ハーツクライ×リヴォークドのクロス」パターンは、ジャスタウェイやウインバリアシオンを送り出すニックスです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1140.html

リヴォークドのクロスを持つ活躍馬の母には共通点があります。
それは「リヴォークド×ダブルジェイ」で構成された血脈を持っているという点です。

ジャスタウェイは4代母のブルーダブルが、ウインバリアシオンは5代母ジャングルウォーがこの構成にあたります。
これ、要するにハーツクライのマイビューパーズと同じ構成になっているんです。

マイビューパーズ×ブルーダブル×ジャングルウォー


リヴォークドは血統表の奥に潜む古い血脈です。
そんな血をクロスしたとしても、大抵6×7みたいに薄~いクロスになりがちなんですよ。
これでは産駒にちゃんと米パワー資質が伝わるのか不安です。

ですから一緒にダブルジェイもひっくるめた「組み合わせのクロス」によって、マイビューパーズ全体を増幅しましょう。
これで米血の存在感も増すハズです。
レッドセシリアなんて、ジャスタウェイ、ウインバリアシオンよりわかりやすく、マイビューパーズそのものをクロスしちゃってますもんね。


・母方に「リヴォークド×ダブルジェイ」血脈を持つ馬のPOG期間データ

頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり賞金 期間内重賞馬率
ハーツクライ全体 344 20.2% 17.0% 156万円 1.5%
「リヴォークド×ダブルジェイ」 6 37.5% 8走のみ 1014万円 33.3%
それ以外のリヴォークド 12 20.5% 6走のみ 119万円 該当なし


2歳馬でこの組み合わせを持つ馬は全部で3頭います。
ウインバリアシオンの全弟は残念ながらクラブでの募集を取り下げています。
残りの2頭は同人誌「配合パズルでアタリはわかる2014」に掲載しましたので、良かったら読んでみてください。






「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html


スポンサーサイト

ハーツクライ基礎考察編…ジャスタウェイ、ウインバリアシオンの爆発力を支えたもの

ハーツクライの代表産駒といえば、ジャスタウェイとウインバリアシオンの2頭で異論はないと思います。
この2頭はリヴォークドのクロスを持っています。

ハーツクライはノーサードチャンス≒リヴォークド4×5というニアリークロスが、強力な武器になっている馬です。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1138.html

それをジャスタウェイとウインバリアシオンの2頭は、リヴォークドの継続クロスで更に強化しているワケです。
これはもう種牡馬ハーツクライのカギがリヴォークドにあると断言してもいいでしょう。
上記の2頭の他に、レッドセシリアも頑張っていますしね。


・リヴォークドのクロスを持つハーツクライ産駒のPOG期間データ
頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり賞金 期間内重賞馬率
ハーツクライ全体 344 20.2% 17.0% 156万円 1.5%
リヴォークドのクロス 18 26.9% 35.7% 440万円 11.1%


特に配合的なお手本となるのはジャスタウェイかな。
この馬の5代母ブルバーストは、ブルーゲイ≒リヴォークド1×2という仰天のニアリークロス持ちなのです(゜o゜;

ブルーバースト

リヴォークドは古い血脈のため、子孫への影響力が強くありません。
ですからリヴォークドを配合の中心に据えるためには、ジャスタウェイのブルーバーストくらい強烈な増幅が必要なのです。
…まあこんな仕掛けを持ってる馬なんて滅多にいませんけど(笑)

ちなみに、ブルーバーストには遠く及びませんが、一応ウインバリアシオンの母スーパーバレリーナも「ブルページ≒リヴォークド」4×7のニアリークロスを持っていますよ。






「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html

ハーツクライ基礎考察編…重要なのはアメリカ血脈

前回の記事で、ハーツクライは質の高いヨーロッパ血脈を持っているものの、それがPOG的には弱点となりかねないことを書きました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1137.html

ではPOG向きの配合で重要なのは何かというと、ハーツクライが伝えるもう一つの資質の方だと考えます。


ハーツクライは「トニービン×リファール」のヨーロッパ資質の他に、もう1つ大きな特徴を持っています。
それはハーツクライ自身が持つ「ノーサードチャンス≒リヴォークド」4×5というアメリカ資質です。

ノーサードチャンス≒リヴォークド


ノーサードチャンス、リヴォークド共にパワー血脈で構成されていて、欧血とは全く質の異なる“生粋のスピード”が特徴です。

アイリッシュダンスにおいて、マイビューパーズの米血は1/4の脇役であり、サポートにしか過ぎません。
しかしハーツクライはそれをニアリークロスで前面に立たせ、主役級の扱いで活躍させているのです。


POG視点で考えた時に重視すべきなのは、「ノーサードチャンス≒リヴォークド」のアメリカ資質を増幅することだと思います。
若駒の内に大きいレースを勝つためには、やはりスピード要素の強化が欠かせませんからね。

まあ、このニアリークロスはハーツクライ自身の核となっていた資質です。
これを刺激することは、父の長所を次世代にちゃんと伝えるという重要な役割も含まれています。

米血のパワースピードで根幹に芯を通すことで、「トニービン×リファール」の弱点である緩さもカバーできます。
そうすることで、欧血最大の長所である重厚な底力を有効に活用出来るというワケです(^o^)






「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html

ハーツクライ基礎考察編…メインのヨーロッパ資質は弱点にもなる

種牡馬ハーツクライを考察するにあたり、まずは母アイリッシュダンスの血統から紐解いていくとしましょう。

父は日本で数多くの活躍馬を輩出したトニービン。
ヨーロッパ血脈で構成されている種牡馬で、「ハイペリオン5×3・5」がもたらす持続力が最大の持ち味です。

母父のリファールも、トニービンと同じくスピードの持続力が特徴的な種牡馬。
母方の影響が強いのか、欧血風の重厚感がありますね。

最後に祖母のマイビューパーズ。
こちらは逆にコテコテのアメリカ血統です。
米血特有のパワースピードを強く伝えます。

このようにマイビューパーズは、3/4がヨーロッパ、残り1/4がアメリカという血統で構成されています。

アイリッシュダンス


そんなアイリッシュダンスにサンデーサイレンスを配して、誕生したのがハーツクライです。
ハーツクライが種牡馬として伝える資質は、大きく分けて2つあります。

1つは、母アイリッシュダンスのメイン資質である「トニービン×リファール」。
底力あふれる欧血同士の組み合わせがもたらす、上質な持続力が非常に魅力的です。


ただし、トニービンとリファールは、どちらも頑丈さに欠ける面があります。
ハーツクライはこれを“非力さ”として産駒に伝えがちなんですよね(^o^;)
もちろん血脈の質は文句ナシなのですが、古馬になって大成するタイプになりやすいのです。

つまりハーツクライが伝えるヨーロッパ資質は、POG的に考えると全てがプラスというワケではありません。






「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク