FC2ブログ

配合パズル工房の販売内容変更のお知らせ

配合パズル工房で販売中の『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』、『重賞・いらすと日記 2019年7月~12月編』につきまして、商品の販売内容を変更したことをお知らせします。

変更点は下記の2点です。



★無料サンプルの公開

電子書籍版の内容の一部を、無料サンプル版として公開しました。
販売ページの「無料サンプル版(¥0)」をクリックするだけでダウンロードできますので、どうぞ気軽にご利用ください。



★電子書籍版のファイルサイズの縮小化

PDFのファイルのサイズを約3分の1(約120MB)に縮小させました。
これまで販売していたものと比べて、理論上画質は落ちていますが、PCやタブレットで読むレベルでの品質の差はほぼありません。
購入した商品は何度でも・無期限にダウンロードが可能ですので、軽いサイズをご希望の方は、お手数ですが下記販売サイトより再度ダウンロードをお願いいたします。


配合パズル工房


スポンサーサイト



新刊発売『重賞・いらすと日記 2019年7月~12月編』

血統同人誌の新刊『重賞・いらすと日記 2019年7月~12月編』
紙書籍版、電子書籍版が発売です✨


2019年の7月~12月に施行された重賞勝ち馬をイラストを交えて振り返り、血統的なポイントを解説した作品。
今回はAmazonではなく、通販サイト「配合パズル工房」での販売となります。

↓販売サイトのリンク



このシリーズももう4作目ですね。

みなさんからいただく感想の多くは、イラストを楽しんでくださっていることに関するものなんですけど、この前「18年1月~6月編のゴールドクイーン(葵S)を読んで、シニスターミニスター×トウショウボーイのニックスをもつ馬がセールに出ていないか探してます」というお言葉をいただきました。

とてもありがたいんですけど、僕のしょうもないイラスト本を、こんなに真面目に活用してくださる方と出会ったのは初めてです(笑)


でも真面目なはなし、血統考察で取り上げたニックスの数で言えば、「配合パズル2019」の何倍も「重賞いらすと日記」のほうが多いんですよね。

ジャンル的には過去を振り返る回顧本ですけど、将来に役立つ知識や情報をたくさん載せてますので、一口馬主やPOGのお供に、ぜひご一読いただけると嬉しいです😊


1.jpg



ちなみに前述の「シニスターミニスター×トウショウボーイ」の馬は、セリで競った結果、予算をオーバーしてしまい断念したそうです😣💦


紙書籍版『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』の販売を再開します

『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』の紙書籍版をBOOTHにて販売いたします。



【紙書籍版について】
・商品はクリックポスト(送料200円)での発送となります
・納品書や領収書は同梱しておりません。必要な方は注文を確定後、購入した商品の注文詳細ページにある「オーナーに問い合わせ」からご連絡ください

【電子書籍版について】
・1画面あたり2ページづつ、見開きの形式のレイアウトとなっています
・下記のイラストがカラーで収録されています
 大阪杯(アルアイン)
 桜花賞(グランアレグリア)


※これまで販売していたAmazonの商品ページは「在庫なし」になっていますが、Amazonでの販売はこのまま終了し、今後はBOOTHでの個人販売に切り替える予定です。

『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』に関するご連絡(続報)

Amazonで『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』の購入や予約が一切できなかった問題の続報です。

詳しくは以下の記事をお読みください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1878.html
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1879.html


昨日、本を委託している中間業者の密林社さんから正式なリリースがありましたので、こちらに転載させていただきます。


 平素よりお世話になっております。
前回のお知らせより続いてご返答や補充に滞りがありご不便ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
 さて、弊社は来年で創業10年となり、皆様にご愛顧頂いて参りましたが、
これを節目に業務を縮小していき、来年中に事業としては終了する方針を取ることといたしました。
 ご利用いただいている皆さまには早めにお知らせすべきと考え、今回ご連絡を差し上げた次第です。

 昨今のAmazonからの返本量の増加による作業負担を企業努力だけではカバー仕切れず、
ここしばらくは対応をお待たせすることも多くなってしまいました。
 また、わずかな手数料率から薄利多売の事業を続けることの限界も感じておりました。
 一度はお休みをいただき続けることを考えたもののこのまま続けるよりは、
と誠に不本意ながら今回の決断に至った次第でございます。

 皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、
ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

○今後の対応について
・新規商品登録
冬コミ向け新刊まで受付
登録見送りはポータル内の商品ステータス変更にて通知

・登録済み商品
初回補充後3ヶ月経過かつ、売上に動きが無いあるいは少ないもの:順次販売終了および返送
発売開始からまもないもの:しばらく販売を継続し折を見て販売終了
売上に動きがあるもの:しばらく販売を継続し折を見て販売終了

発送作業で手いっぱいとなっているため、お問い合わせには返送のご連絡をもって代えさせていただく場合がございます。
何卒ご理解ご容赦のほどよろしくお願いいたします。



ということでして、僕の同人誌も近い将来、販売終了となりそうです。

『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』については、昨夜Amazonで注文の受け付けが再開しており、しばらくのあいだは販売が継続されるのかもしれません。


ただ結論から先にお伝えすると
現在僕は密林社さんに対して、これまで委託した書籍の注文受付を停止し、在庫すべてを返送していただくようお願いしているところです。


本作を委託してからの数カ月間、注文してくださった方に本が届かない、勝手に注文がキャンセル扱いになったなど、多くのトラブルが相次ぎました。

昨日の公式リリースを見るかぎり、密林社さんも大変な状況であったことは理解しますが、これまでの期間、私自身が詳細をまったく把握できていなかったため、注文者からの問い合わせに対して返答すらできませんでした。

何度も密林社さんにメールで問い合わせをしましたが、返事はいまだになし。
電話も一切繋がらない状態です。
こちらの希望を伝える内容証明郵便を送りましたが、それも受け取ってもらえず、返ってきてしまいました。
本当にどうしようもない状況で、苦渋の選択として然るべき機関に相談することも考えていたくらいでした。


そんな状態ですので、現在はAmazonで注文を受け付けているとはいえ、正直なところ、ちゃんと発送されるのかまだ疑問に思っています。
またみなさんをトラブルに巻き込んでしまう可能性も否定できません。

もし無事に同人誌が返却された場合は、グッズ販売サイト『配合パズル工房』で販売を開始するつもりです。
その際はAmazonの販売価格より安く提供するつもりですので、できればみなさまにはAmazonでの購入は控えていただき、もう少し待っていていただければと思います。




楽しみにしてくれていた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、もうしばらくお時間をください。
よろしくお願いいたします。


『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』に関するご連絡

先日お伝えしましたが、現在『重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編』はAmazonで購入や予約などの受け付けが一切できない状態になっています。

詳細は下記の記事をご一読ください
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1878.html


その後も密林社さんからの連絡は来ておらず、僕自身の状況はまったく変わっていません。
ただ注文してくださった方がご連絡をくださり、少し現状を把握できましたので、お伝えさせていただきます。


「重賞・いらすと日記 2019年1月~6月編」を注文した方で、本が届いたという方からの報告はいまのところありません。

注文したけど届いていないという方には、入荷の遅れで商品が予定通りに発送できない旨の連絡が、11月中旬ごろにAmazonから来ているそうです。

しかし、なかには勝手に注文がキャンセル扱いされている方もおられるようです。
注文された方は、一度Amazonの注文履歴から状況をご確認くださいますようお願いいたします。


このような状況になっていることを僕自身が把握できておらず、注文されている方への対応が遅れてしまったことを、たいへん申し訳なく思います。
詳細がわかりましたらまたお伝えしますので、もうしばらくお時間をください。

よろしくお願いいたします。



こういうときに個人的な愚痴を言うべきではないのでしょうが・・・せっかく時間をかけて作った本がまだ誰にも読まれていないという事実。
これが一番キツイですね。


ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

Twitter

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク