身内POG指名馬の近況

2016/12/31 23:59

今年一年も終わりですね~。
個人的にはあっという間に過ぎ去ったように感じます。

ちょうどいい区切りなので、身内POGの指名馬近況をまとめておくことにします。

ちなみにウチのPOGはルールが特殊なので、詳しくは下記の記事を読んでください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1587.html



・レッドクライム
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1609.html

ここまで7戦走って全て掲示板。
しかし勝ち上がることができず非常にモヤモヤ(^_^;)
相手なりに走れるので、きっかけさえ掴めば上のクラスでも頑張れる感じはするのですが…。



・クライムメジャー
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1618.html

トニービンの緩さがまだ残っている現状、ゆったりとレースを運んだ方が良いのかなとは思うんですけどね~。
気性が前向きなぶん序盤から積極的に行ってしまって、最後の甘さにつながっているような印象を受けます。
能力はありそうなんですが上手く噛み合わないのがもどかしい……。



・ヴァナヘイム
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1606.html

OP、重賞でも好走していますので、能力は間違いないと思うのですが、想像より柔らかくないなというのが本音。
ディープは母父になるとブラックタイド化するんじゃないかという推理は間違ってないのかも?
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1637.html

ともあれ、それが悪いわけではないですからね。
次走の若駒Sも期待しています。



・アドミラブル
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1598.html

新馬戦は想像よりも悪い逆噴射を見せ、その後サッパリ音沙汰なし。
ま~何とも言えませんな~(^_^;)



・クリアザトラック
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1668.html

カーリアンの柔らかさが非力さとして出ているので、阪神のタフな競馬は堪えたようですね。
それでもGⅠで7着ですから悲観することはありません。
来年も楽しみに待ちたいと思います。



・メイズオブオナー
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1610.html

3戦走って勝ち上がれないとは思ってなかったなあ・・・(´ε`;)
去年ロジクライを引いたから調子にのりましたけど、ハーツクライはやっぱり難しいっす。



・ハナレイムーン
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1673.html

新馬戦は素晴らしい切れ味を見せて快勝。
ただその後放牧されているように、体質面に不安があるのかもしれません。
次走がどこになるのかはわかりませんが、上のクラスでも十分勝負になりそうな感じもするので、クイーンSに出てきてくれれば面白いなあ。



・ボムクレイジ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1674.html

この馬の場合、気性面に爆弾を抱えている感じなので、まずは己との戦いですかね~(^_^;)
それでも新馬戦は上がり最速で意地を見せました。
ステゴでアタリを引いてみたいなあ。



・グラニーズチップス
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1681.html

調教は凄くいいのに結果が出ないですねえ。
ハーツクライは難しい……(^_^;)



・モンドキャンノ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1602.html

柔らかみが強い馬なのでガチガチの短距離という印象はなかったものの、そうは言ってもさすがに血統的にマイルまではキツイと思っていたので、朝日杯FSの2着は予想外でした。
NHKマイルC路線でも非常に楽しみになりました(^o^)



・インヴィクタ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1621.html

札幌2歳S後は休養していましたが、梅花賞へ向けてようやく帰厩しました。
ダラっとした非力さがあるので良い舞台ではないでしょうか。



・ペルシアンナイト
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1629.html

2戦目は後のGⅠ馬ソウルスターリングにやられましたが、こうやまき賞でしっかりと2勝目を挙げました。
池江厩舎の先輩ベルーフやプロフェットのように京成杯にいくものだと思ってましたが、次走はシンザン記念なんですね。
ハービンジャーらしからぬ豪快な斬れをもってますし、対応してくれることを期待しています。



・ラボーナ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1664.html

ハッピーパスの子でこの成績になるなんて、全く予想してませんでした(^_^;)
アドミラブルといい、ボムクレイジといい、ラボーナといい、今期は問題児ばかりだなあ(笑)



・ジューヌエコール
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1613.html

阪神JFでは残念な結果となってしまいましたが、3連勝で重賞制覇は本当に立派です。
復帰戦はフィリーズレビューのようなので、本馬の適性にはピッタリの舞台。
再びいい走りを見せてくれるほしいです。



・ハッシュタグ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1627.html

レースを使うごとに気難しいところが強くなってきちゃってるんでしょうか。
いずれ勝ち上がれるだろうと思ってましたが、ちょっとアヤシクなってきてしまいました。
個人的にはダートでも見てみたいです。



・サンライズノヴァ
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1675.html

まだ絞りきれていないのか、ちょっとモッサリしてますね~(^_^;)
でもレースぶりは決して悪くはないので、ここからの良化は十分期待できます。
次走は年明け5日の500万下という情報もありますので、近いうちに見れるのかな。



・カウントオンイット
指名理由→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1677.html

2戦目でしっかりと勝ち上がってくれました。
結構ガシガシ鍛えていた印象があるので、ここで一旦休養を挟むのでしょうか。
にしてもやっぱりクロフネ×チヨダマサコは安定感が凄いですね(・∀・)




今期開始当初は好調だった身内POGですが、途中から掲示板を外す馬も出始め、ちょっと陰ってきました(^_^;)
それでも例年と比べたら調子はかなり良い方でしょう。

ま~ディープやハーツなどの一流種牡馬の指名馬がパッとせず、それ以外のマイナーどこが頑張って戦う流れは、いつもの俺らしいですけどね(笑)
キンシャサ産駒とクロフネ産駒でGⅡ制覇というのは我ながら良いチョイスだったと思います。

いまのところダービー路線はヴァナヘイムに託すしかないのが不安ですが、他のメンバーも今期は調子は良くなく、ヒデちゃん指名のサトノアーサーさえ何とかなればこのまま凌げるかもしれません。


今年も1年ありがとうございました。
来年は『原点回帰』をテーマに頑張ろうと思います(^o^)

それではみなさん、良いお年を!



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ


スポンサーサイト

POG  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

身内POGでハナレイムーンを指名しました。

2016/11/18 22:40

登録していた赤松賞ではなく新馬戦デビューでしたね。

この馬の調整過程については、僕のマブダチがバッチリ解説してくれてますので、詳しくはそっちにおまかせします(笑)
http://blog.livedoor.jp/gotoupog/archives/5133361.html


この馬は同人誌「配合パズル16」の好配合ピックアップで紹介した馬です。
せっかくなので、そのときの文章をこちらにも掲載しますね。

 全兄ハウオリはデビュー2連勝のあと骨折が判明し、春のクラシックを断念しています。トニービンは少し晩成的な側面があるので、影響力が強すぎる母父の位置よりも、2代母父くらいに据えることで輝きを放つ血脈です。本馬はまさに2代母父トニービンですから理想的な構成といえます。代わりに母父に挟んだのは、柔らかさとパワーを高いレベルで備える種牡馬キングカメハメハ。配合面に不安は一切ありません。


この馬にとって一番重要な資質はトニービンの血。

詳しくは同人誌のディープ編(姫の巻)を読んでいただきたいのですが、しなやかで持続的な斬れ味を与えてくれるトニービンは、ディープ産駒の牝馬に大きな恩恵をもたらします。

引用で書いたように、本馬はトニービンが2代母父という絶妙な位置にあるので更に期待値アップという感じです。


また母父に挟んでいるのがキングカメハメハというのも好印象です。

キングカメハメハは「ラストタイクーン」、「ヌレイエフ+テューダーミンストレル」という、ディープとニックス関係である2つのパターンを持っています。
前者とのニックスを持つディープ産駒の牝馬にはマルセリーナやデニムアンドルビーが、後者にはミッキークイーン、ショウナンアデラ、ヴィルシーナ、デニムアンドルビーがPOG期間の重賞を勝っています。


このように母父キングカメハメハ、2代母父トニービンという構成は配合的に文句ナシ。
なんとか虚弱体質を跳ね返して頑張ってほしいところです。




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

POG  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

未デビューなのに赤松賞に登録してきたハナレイムーンのハナレ技

2016/11/14 12:03

いや~ビックリです。
来週デビュー予定のハナレイムーンが、まさかの赤松賞に登録してきました。


正式なソースが確認できないので間違ってたらゴメンナサイなのですが、僕の記憶が正しければ過去にブエナビスタが同じようなことをやろうとした……なんて話がありましたよね。

いわゆる“伝説の新馬戦”でアンライバルドに敗れて未勝利の身だったブエナビスタ。
未勝利を勝って阪神JFだとよくても抽選対象なので、確実に出走する手段として2戦目に黄菊賞を選ぼうとした。
上手く勝てば収得賞金が500万になるので、新馬・未勝利勝ちの馬(収得賞金400万)よりも上になります。
だけど黄菊賞には社台の期待馬ジェルミナルが出走予定。
なのでオーナーから釘を差されて出走は断念した。

そんな逸話があったような気がします(重ねて言いますが、記憶違いならゴメンナサイ)。
まあただのネタかもしれませんし、マツパク先生の真意はわかりませんが。


ハナレイムーンは、それほど阪神JFに出したい馬なのか。
かつてのブエナと同じくらい自信があるのか。

これが森調教師だったらそんなに驚きはしないんでしょうけど(笑)、堀先生なので何か特別な狙いがあるんじゃないかと考えちゃいますよね。


ハナレイムーンは新馬戦にも想定されているので、本当に赤松賞に出走するのかはわかりません。
でもなんか面白い展開じゃないですか!(・∀・)


配合についてはPOGで指名することになったら、改めて記事を書きましょうかね~(^^)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ


POG  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

身内POGでメイズオブオナーを指名しました

2016/11/12 19:43

先週はモンドキャンノが京王杯2歳Sを勝ち、今週はジューヌエコールがデイリー杯2歳Sを勝ち、身内POG指名馬が2週連続のGⅡ優勝。

身内POGではもう6期も優勝から遠ざかってる僕ですが、ひょっとしたら今期はイケるかもしれませんぞ!(・∀・)


今の僕なら何やっても上手くいきそうな雰囲気があるので(危険フラグ)、明日出走のメイズオブオナーを指名することしましたよ。


配合については6月に記事を書いているのでそちらを読んでください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1610.html

この記事を書いたときはサラブレで未掲載だった藤原英厩舎ですが、昨日発売した12月号でバッチリ考察しています。

ここはぜひともメイズオブオナーに頑張ってもらって、サラブレの宣伝を堂々と広めたいところですね。
なので明日のレースは確勝といきましょう(危険フラグ PartⅡ)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

POG  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

身内POGでクリアザトラックを指名しました

2016/11/05 01:17

詳しい配合考察については昨日の記事を読んでください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1668.html


身内POGでディープ産駒の指名は2頭目。
さすがに今回はアドミラブルのような結果にはならないと信じたいです(^_^;)


それと今週は指名馬のモンドキャンノが京王杯2歳Sに出走。

クライムメジャーがサウジアラビアRCで3着、ペルシアンナイトがアイビーSで2着、ヴァナヘイムが萩Sで2着と、指名馬がいずれもオープンクラスのレースでキッチリと賞金加算に失敗しているので(笑)、そろそろスカッとした結果が欲しいんですけどね~。

ただ行きたがる気性が心配される中で大外枠っていうのがなあ。



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

POG  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |