01 | 2011/02 | 03

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

アーリントンCを予想する

最近馬券の調子がいいし、POGの知識も活かせるということで、アーリントンカップを予想したいと思います。


出走馬の中から6頭まで絞ってみました。


スマートロビン、テイエムオオタカ、ノーブルジュエリーの3頭は、先行して開幕週の馬場を味方につけることが出来そうです。

スマートロビンは上手くスタートがきれるかどうか。
また、マイルの早い流れが合うかどうかが心配です。

テイエムオオタカは正直よくわかっていません(苦笑)
瞬発力があるようには思えないので、切れ負けしそう。

ノーブルジュエリーは千四ベストっぽいので、外回りのマイル戦がカギとなりそうです。
メンバー的には恵まれたと思いますが、そうは言っても牡馬相手。
これらを克服できるんですかねえ。


血統的に向いてそうなのがカルドブレッサ、ラトルスネーク、ロードハリアーあたりでしょうか。

カルドブレッサは脚質的に後ろからなので、開幕週で展開的にどうかですね。
あと連闘なので馬体重が心配。

ラトルスネークは兎にも角にも気性次第でしょう。
それが問題ないようならば、本命候補だと思います。

ロードハリアーは外枠ってのが嫌ですね。
ちなみにこの馬のデビューの段階では、俺はまだ血統に興味を持つ前でした。
もし俺があの時血統を勉強していたら、間違いなくPOGで指名していただろうなあ。
でも結局はゲバルトさんの指名馬ですからね。
俺の見る目がないってことになってくれた方がありがたい。



まあそんなこんなで、候補の6頭の長所と短所を吟味した上で、本命を決めました。

◎はカルドブレッサにします。

まあ指名馬なんで贔屓目もありますけどね、てへへ。
終いの脚は確実な馬なので、上手く内で脚をためれれば楽しみです。
ただ、どんな展開になっても、誰かしらに負けそう・・・。


三連複軸1頭

軸:カルドブレッサ

スマートロビン
テイエムオオタカ
ノーブルジュエリー
ラトルスネーク
ロードハリアー
以上の5頭をBOXで。
スポンサーサイト