やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Archive [2012年07月 ] 記事一覧

ヘミングウェイはぶった斬らない!

・教科書に載せたいネオユニヴァースとアメリカ的スピードがもたらす効果は、コチラをご覧ください。http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-670.htmlヨーロッパ的な重さが目立つネオユニヴァースに対して、アメリカ的な軽快さを加えるというのは効果的です。ヘミングウェイの場合は、母父が米スピードの代表格であるミスタープロスペクター系のマキャヴェリアン。この血はヘイローも合わせて持っていますから、ヘイルトゥリーズ...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.