やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.アプルーヴァル
 8.ヴェルテアシャフト
 9.ミッキーワイルド
10.オールフォーラヴ

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.タガノエルフ
 9.デンセツノマジョ
10.

桜花賞 血統考察…ハープスター 2014-04-07-Mon

この馬の配合については阪神JFの時から特に評価は変わっていません。
なのでその当時のエントリーを貼っておきますので、それを読んでください。
チューリップ賞の時も同じ方法でラクしてます…スイマセン(^_^;)

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1070.html

ただ阪神JFやチューリップ賞のレース振りを見ると、僕が思っていた以上にパワーはありそうですね。

それと、この馬は配合的には不満もあるのでA評価どまりにしていますが、かと言ってこの馬より配合が良いと感じる馬もあまりいないんですよ(^_^;)

スポンサーサイト

CATEGORYぶった斬る2013 Trackback 0 Comment 4 △Page Top

| ホーム |