やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Archive [2014年12月 ] 記事一覧

ホープフルSプチ回顧

レース結果は、1着(…)シャイニングレイ、2着(△)コメート、3着(◎)ブラックバゴでした。本命のブラックバゴが、人気薄ながらも頑張ってくれたのは良かったのですが、欲を出して3連複で買ったのがマズかった…。シャイニングレイに関しての個別考察はしたことがなかったと思いますが、ディープ×クロフネという配合や、トニービンを(母父ではなく)奥の位置に配した構成については、ポルトドートウィユの考察記事で詳しく書...

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.