FC2ブログ

06 | 2018/07 | 08

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.ダノンチェイサー
 3.サターン
 4.ダノンジャスティス
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.ジャカランダシティ
 2.エイティーンガール
 3.プラチナポセイドン
 4.タイセイセイヴァー
 5.レッドエンヴィー
 6.ミッキーポテト
 7.
 8.
 9.
10.
 

身内POGでレッドエンヴィーを指名します

ジャスタウェイは新種牡馬なので、まだタイプやツボはハッキリとしていません。
一応ドラフトの段階での予想としては、ハーツクライに近い適性を伝えつつも、ワイルドアゲインが入るぶん、父ハーツクライよりも頑丈さが強くでるタイプなんじゃないかというスタンスです。

この頑丈さはハーツクライにあった非力さの軽減であり、POG向きに完成度が早まるという見方もできますから、前向きに捉えたいポイントです。


さて、レッドエンヴィーの母スタイルリスティックは、ストームキャット×シルバーホークというコテコテのアメリカ血統。
(ジャスタウェイの父)ハーツクライ産駒の牡馬は、アメリカ血統豊富な繁殖牝馬をもつ活躍馬が多く、ストームキャットとの組み合わせにはゴーフォザサミット、マジェスティハーツ、ステラロッサ、アドマイヤアルバなどがいます。
またシルバーホークからも、ツルマルレオンとグレイルが出ています。


ジャスタウェイが僕の予想通りに、父ハーツと似た適性であるなら・・・アメリカ血統豊富な本馬は悪くないはずです。

ま~僕の予想通りなら・・・っていう条件が、もっとも信頼できない条件なんですけどね(自虐)


スポンサーサイト