土曜日の気になる新馬

函館は特にいなかったのでパス。

新潟はまずブラックメイプル。
サンデー×ノーザンテーストの種牡馬には、「ナスルーラ×プリンスキロ」を複数持つ母親を配すというのが成功の近道です。
ということで、サンデー×テーストのアドマイヤマックスに対して、ミルリーフ3×3に加え、サーゲイロード+チェリーバレーという4本のナスキロ構成の母を合わせたブラックメイプルは中々面白いです。


続いてもう1頭。
アドマイヤマックスと同じく、サンデー×テースト種牡馬であるダイワメジャー産駒のカバーストーリーにも注目。
こちらもヴェニス、サーゲイロードという2本のナスキロ血脈を持っているので、基本はしっかりと押さえています。
しかもダイワメジャーはサーゲイロードとニックスの関係です。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1008.html

ダイワメジャー×アフリートはプリンセスジャックと同じ組み合わせですが、サーゲイロードを持つ分、こちらのほうが個人的には好きな配合ですね。


最後にブリッツカイザー。
マツリダゴッホの配合はまだ未知数ですが、これまで勝ち上がった3頭は、いずれも母方にミスプロと「ボールドルーラー×プリンスキロ」血脈を併せ持つという共通点があります。
ブリッツカイザーもミスプロとボールドビダーを持っていますので、期待できるかもしれませんよ。


中京の方は、まずアルレジェンヌを取り上げておきます。
母はタヤスツヨシの全妹で、子供も中々堅実に活躍していますね。

フレンチデピュティはヘイルトゥリーズンと相性が良いです。
クロフネの時に書いた記事が多少参考になるかもしれませんので、一応リンク先を貼っておきます。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-921.html

母父サンデーなんて今時どこにでもあるような配合ではありますが、フレンチデピュティの基本に忠実な配合だと思います。
まあアルレジェンヌの場合は祖母の米パワーがかなり強いので、ちょっと芝向きではない気もしますが(^_^;)


もう1頭、シゲルイワシロが出るついでにスタチューオブリバティについて書いておきます。

スタチューオブリバティ×シルバーホークいう配合はこれまで4頭いますが、重賞連対のカシノピカチュウを始め、ダート3勝のビッグリバティとトップフライアー、芝2勝のシルクブルックリンです。
スタチューオブリバティの成績から考えたら、絶対これはニックスだと思うんですよね(^o^)

なのでシゲルイワシロも凄く期待したい馬ですよ~。
・・・と言いたいところなんですが、スタチューオブリバティ産駒の牝馬はPOG期間の勝ち星が、芝0勝、ダート2勝のみです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク