日曜の気になる新馬(2)

新潟の牝馬限定戦は配合が非常に好きな馬が2頭います。

まずは週中に記事を書いたラヴィーネ。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1033.html

ゼンノロブロイの中でも配合のクオリティはかなり高いと思います。

ただ、揚げ足をとるようでアレなんですが、しいて嫌な点をあげるとするならばシアトルスルーの存在でしょうか。
この血は「ナスルーラ×プリンスキロ」的な柔らかさはバッチリなんですが、切れという要素があまり伝わりづらいんですよね。
ケンドール(の持つサーゲイロード)と、リヴァーマンだけで、すでにゼンノロブロイの成功パターンとしては満点の構成になってますから、ぶっちゃけシアトルスルーは要らないっす(笑)


さて、もう1頭の好配合馬がヒーラブズミー。
この馬は同人誌「配合パズルでアタリはわかる」の26ページで掲載した成功パターンに該当しています。

母父ラヴィルコはドイツ血統で、こういう重厚な血が母父にドッシリ構えているのはディープとしては好印象ですね。
ただ、配合のツボとしてはラヴィルコはわりと空気といいますか(^_^;)、この血統で重要なのは祖母のリトルムービースターの方だと思います。

軟弱なディープにとっては、リトルムービースターが持つテューダーミンストレル≒アバーナント6×4のクロスがとても効果的。

更にリトルムービースターの母父アブサロム(Absalom)が、アブワー(Abwah)≒シャドウ(Shadow)1×2という強烈なクロスを持ち、その構成がまるごとディープのバークレアを増幅してくれています(ハイペリオン、フェアトライアル、ドナテッロなど)
そしてそれをAnippe(←これ何て読むの?)やスティッキーケース(Sticky Case)の「ハイペリオン×フェアトライアル」血脈や、フェアトライアル4×4のモエティバード(Moiety Bird)が補佐するよう脇を固めていて、かなり万全の体制と言えそうです(^o^)

このようにガッシリとした構成なのですが、実はリトルムービースターはファーストフェザー≒サーゲイロード4×4でもあります。
これをディープはレディレベッカ≒ランザガントレット(ターントゥ×プリンスキロ×ポカホンタス)で継続していますから、ここから鋭い切れを受け継いでいれば、中々面白いのではないかと思うんですよね。

ということで、ヒーラブズミーはかなり完成度の高い血統構成なのではないでしょうか。
ノーザンダンサーのクロスがないのが不満ではありますけども(-_-;)


ちなみに僕は身内POGでラヴィーネとヒーラブズミーの2頭を指名しました。
ダービーの賞金を考えると、あんまり牝馬を多く指名したくないってのが本音なんですけどね~(^_^;)
でも配合が良い馬を見つけちゃうと、やっぱり我慢出来ないです(笑)


あ~ちなみに、このレースに出走しているアラマサクロフネも、クロフネ×ヌレイエフのニックスで良い配合をしていますよ。
・・・と、随分適当な解説で済ませていいっすかね(笑)
最初の2頭に気合を入れすぎて疲れました(;´д`)


一応、小倉の新馬戦もやっときますか(笑)

カネツスペシャルはスペシャルウィーク×カーリアンですから、ブエナビスタ配合の鉄板ニックス。

ヒデノヒロインはクロフネ×トニービン×ノーザンテーストなので、クロフネサプライズ、ポルトフィーノと同じニックス配合です。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-956.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりにコメントを書きます、お礼のメールを書きます、ラヴィーネが来ましたね、三連単が取れました、ありがとうございました。

>トミーおじさん

ラヴィーネは頑張ってくれたんでそこは嬉しいんですけど、僕としてはヒーラブズミーの敗戦が結構ショックです(T_T)
僕の方は全然馬券が当たりませんね~。
どんどん金が減っていきますよ(笑)
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク