やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ノーザンリバーVSレーヴディソール

今週出走の馬を考察します。
地獄モードで指名可能な馬は昨日考察したので、今日は普通に指名できる馬で。

・クエルクス(△)
この新馬戦だけで考えると、この馬が一番有力でしょうね。
良いとは思いますけど、POGで指名したくなるほどの魅力は感じません。


・レーヴディソール(評価なし)
POG仲間のゲバルトさんお気に入りの血統。
UMAJIN通常ルールでの指名は、被ったらジャンケンで指名権利を決めることにしています。
(制限のある地獄モードは、お互いに指名が被ってもOK)
この馬(血統)は、最初からジャンケンなしでゲバルトさんに譲っています。

仲間のご贔屓血統なので評価はしません。
でもね・・・走らないわけがないんですよ。
キレキレの家系に、キレキレのタキオンに、終いを伸ばす松博調整。
斬れ味が一周してゼロになるという、ゲーム的なバグが起きてくれませんかねえ(笑)


・ノーザンリバー(○)
この馬もある程度の活躍は間違いないと思うんですよ。
全兄のノットアローンみたいな脚質になるのかな~なんて想像しているわけですが、問題はノットアローンよりも性能が上かどうか。
兄レベルなら大舞台では厳しそうなので、嫌いたいんですよね。
でも調教を見ている感じだと「最低でもノットアローン」な感じがして、とても魅力的に見えたりします。

俺は今、あまり指名枠を使いたくありません。
なんとか否定的な部分を探そうと必死になってます(笑)


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.