≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

メイショウマンボの配合でもっとも強烈なものと言えば、スプリングマンボ≒ジェイドロバリー2×3なのは血統好きならみんな知ってることでしょう。
この組み合わせは「ミスプロ、ニジンスキー、ヌレイエフ≒ナンバー」などのクロスになり、非常に濃密な関係をしています。

この馬については、配合がスゴイのは認めつつも、どうしてもジェイドロバリーの小物感が好きになれず、これまで過小評価をし続けていました(^_^;)
ジェイドロバリーの小物感を名繁殖スプリングマンボとのニアリークロスでカバーをしている…という風に認められなかったのが情けないですね。


ただ個人的にですが、メイショウマンボという馬は、スプリングマンボとグラスワンダーとの組み合わせがもたらした恩恵が非常の大きかったんじゃないと思うのです。
こんな事を書くと、まだジェイドロバリーのことを認めてないのかよと思われそう…(笑)
そういうことではないですからね。
ジェイドロバリーのこともちゃんと認めてますよ(^_^;)


スプリングマンボとグラスワンダーは、「ノーザンダンサー、ゴールドディガー≒ブラマリー、レイズアネイティヴ、グロースターク=ヒズマジェスティ、ブルページ≒レアリー」などのクロスが発生し、かなり密接な関係にあります。
ニアリークロスに近いレベルでの絡み方なんですよ。

ここでジェイドロバリーの名前を挙げるとまた突っ込まれそうですが、ぜってージェイドロバリーよりグラスワンダーの方が底力あるもん(笑)

中でもグロースターク=ヒズマジェスティのクロスは重要だと思うんですよね~。


ちなみにスズカマンボ×グラスワンダーはこれまでメイショウマンボ含めても2頭しかいません。
なのでこの組み合わせの相性が実際どうなのかは謎です。


ただ、そんな根拠のないことだったら、わざわざ僕もブログで記事にしませんです。
( ̄ー ̄)ニヤリ


グラスワンダーと同じヒズマジェスティ持ちのデインヒルに注目してみましょう。
スプリングマンボとの間で「ノーザンダンサー、グロースターク=ヒズマジェスティ、フレーミングページ≒バックパサー」のクロスになるなど、結構イイカンジに絡みます。

スズカマンボ×デインヒルは1頭だけですが、そのマンボダンサーがダートで4勝ですから中々好成績ですよね。

他にもグラスワンダーと同じ「ロベルト×グロースターク(=ヒズマジェスティ)」のブライアンズタイムも良いですね。
このパターンも5頭しかいませんが、芝3勝のマルタカシクレノン、ダート3勝のスリータイタンとスズカウラノスがいます。

スズカマンボ全体の成績を考えたら、かなり頑張ってると思いませんか?
こっちのパターンなんかは、いつかダートの大物が出てくるかもしれませんよ。


まあいずれにせよ、スズカマンボの配合のツボがスプリングマンボにあるのは間違いありません。

ただメイショウマンボのスゴイのは、決してジェイドロバリーだけじゃないんだよ~と、今回の秋華賞でつくづく思い知らされました…トホホ(笑)

スポンサーサイト


くりがしらさん、こんばんは。

メイショウマンボの登場以来、この「ノーザンダンサー、ゴールドディガー≒ブラマリー…(以下割愛)」の組み合わせには僕も注目しています。調べると、このニックスは応用パターンがあることに気が付きます。

・キングカメハメハ×ブライアンズタイム
 ハタノヴァンクール
 Mr. Prospector、Graustark、Nijinsky、Roberto

・ダンスインザダーク×ブライアンズタイム
 スリーロールス
 Graustark、Nijinsky、Raise a Native、Roberto

・グラスワンダー×ダンスインザダーク
 メイショウカンパク
 Roberto、His Majesty、Raise a Native、Graustark、Nijinsky
 
どうでしょう?
 
 


あ!メイショウカンパクが母父ダンスでしたか~
グロースタークやヒズマジェスティを絡めたパターンは結構イイカンジなんですねえ。

ブライアンズタイムは普段POG的にはあんまり獲りたくない方なんで、全然考えたことがありませんでした(笑)

グラス×ダンスは、メイショウカンパクの他にもシゲルハスラット、エーケーサンライズなんかもいて、相性の良いパターンなんでしょうね(^o^)
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.