やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

サボっててスイマセン

相変わらずブログの更新を怠っていてゴメンナサイ。
来週はサングレアルの配合考察をやるつもりではいます(;´∀`)


現在、少しづつではありますが、来年の同人誌の文章を書いているところです。

次回は右綴じではなくて、アメコミ的な左綴じにしようと思っています。
文章が横書きなので、そっちのほうが流れとしては自然ですからね。

とりあえずディープインパクトの基礎考察編は全て書き終えました。
…と言っても、かなりの部分を前作からそのまま流用していますけども(^_^;)


目次を順番に挙げていくと

・ディープインパクトの特徴を知ろう

・ポイントはハイクレア

・ディープ×フォルリ

・なぜフォルリだけが特別なのか

・ディープ×テューダーミンストレル

・ディープ×アバーナント

・リファールのクロス

・リファールの弊害

・ディープ×トニービン

・トニービンの弱点

・インリアリティの米パワー

・ダマスカスの米パワー

・ヴェイグリーノーブルのスタミナ

・カーリアンのキレ

・ストームキャットのキレ

・ストームキャットのツボ


今後の活躍馬の出方次第で新たに追加される可能性はありますが、今現在ではこんな感じ。

ほとんどの項目は前作の時に書いてますが、ストームキャットについては今回新たに書き加えました。
ディープ×ストームキャットは、今もっともポピュラーな配合といっても過言ではありませんからね。

むしろ前作でスルーしてしまったことは痛恨ですよ(笑)
まあ当時はまだキズナもアユサンもヒラボクディープもそこまで活躍してなかったんだから仕方がないです。


あと、今回は血統表を多めに載せるように頑張るつもりです。
同人誌のサイズ的に、全部載せる程の余裕はありませんが、なるべくニアリークロスを中心に、ポイントとなる血統表は載せたいと思っています。


毎年毎年、配合論が大幅に変わるわけではありませんので、前作を買っていただいた方にとっては、同じような内容ばかりでつまらないかもしれません。

でも今年はハーツクライ編も書きますから、どうかお許し下さい。
m(_ _)m

スポンサーサイト

*Comment

 

個人的にディープの目玉だと思っていたセカンドハピネスが海外行きのようで残念です。
  • posted by ナスエク 
  • URL 
  • 2013.11/23 04:17分 
  • [Edit]

>ナスエクさん 

あらら、そうなんですか~。
POGでも人気間違いなしだったでしょうから、ちょっと寂しいですね。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2013.11/23 11:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.