09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

ノーザンダンサーの資質はディープインパクトにとって重要か(牝馬編)

ディープインパクトとノーザンダンサーの関係について、前回は牡馬を考察しました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1113.html

今回は牝馬編です。

では早速成績データを見てみましょう。

・POGデータ
牝馬 頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり
ノーザンダンサー3本以上 10 41.7% 1走のみ 421万円
ノーザンダンサー2本 63 30.3% 20.8% 392万円
ノーザンダンサー1本 134 24.6% 17.9% 244万円
ノーザンダンサーなし 35 16.3% 25.0% 113万円


これは凄いでしょ。
牡馬とは違って、ノーザンダンサーの影響が見事に成績に表れています。


ノーザンダンサー3本以上はデニムアンドルビーとウリウリが重賞馬になっています。
ちなみに、4本を持つのはデニムアンドルビー&ヤマノフェアリーとパララサルーとマローブルーの4頭です。

ノーザンダンサー2本持ちは、ジェンティルドンナ&ドナウブルー、ハープスター、スマートレイアーが重賞馬になり、他にもラキシスやエバーブロッサムがG1で連対しています。

ノーザンダンサー1本持ちは、活躍馬こそマルセリーナ、アユサン、ジョワドヴィーヴル、ヴィルシーナ、グルヴェイグ、レッドオーヴァルなどがいますが、頭数自体が多いだけに、決して優秀な成績とは言えません。

最後はノーザンダンサーなしですが、これはかなり悲惨で、サイレントソニック程度しかいません。
去年の7月に戻って、ヒーラブズミーを指名した自分をぶっ飛ばしたいわ(´;ω;`)


このように、ディープインパクト牝馬の場合は、ノーザンダンサーの存在が必要不可欠と言ってもいいでしょう。

普段僕はディープインパクトにはフェアトライアルやウォーレリックのパワーが重要!って豪語してますが、牝馬に限ってはそれだけではダメそうです。

アルザオ~リファール~ノーザンダンサーのラインを刺激して、オールラウンダーなパワーを増幅しておくことも大切なのでしょうね。


今月末に発売する同人誌の、ディープインパクトオススメ2歳馬については、ちゃんとノーザンダンサーに気をつけた選定をしました。
ヒーラブズミーの二の舞いはゴメンだからね(笑)
唯一1頭だけ、母方にノーザンダンサーを1本しか持たない牝馬を入れたけど、アイツ大丈夫かな…。


さて、ディープインパクト牝馬については、もう1つ書きたいことがあるので、次回はそれについての考察をしますね。
同人制作から解放されて、ようやくブログを書く余裕が出てきましたよ。
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様です

新作本楽しみにしています(^^) ディープインパクトの産駒に関しては、騎手がその特性を活かしきった馬(ディープブリランテやリアルインパクト)と、そうでない馬(ゼウスバローズやベルキャニオン)の差もあるから、もう少し率が上がっても良い感じはしますね。

2014/04/15 | とる[URL] | Edit

ハープスターの桜花賞制覇は、想定内なので、別に驚いていません。
あの時の続きになりますが、一昨年の同時期、私はジェンティルドンナをマイラーと見なした一方で、中距離はヴィルシーナの方がジェンティルドンナよりは上だと思ったところ、結果は逆になりました。
この経験を踏まえると、ハープスターはジェンティルドンナと比べて、奥行きがないので、中距離では頭打ちになると思います。
ハープスターにとって不幸なのは、なまじ差し馬だから、距離がこなせると陣営が勘違いしていること、レッドリヴェール以外、中距離でハープスターを倒せる馬がいないことです。
私が大好きだったラインクラフトは、秋に中距離を使ったせいで、春の強さを失った挙げ句、ああいう最後になったから、それが怖いですね。

2014/04/15 | Y子[URL] | Edit

>とるさん

血統や馬のデキだけで競馬が成り立っているわけではありませんもんね。
ですから、せめて配合だけでも後悔のないような指名をしたいです。
同人誌は近日中に発売日の詳細を発表出来るので、もう少しお待ちください(^^)

2014/04/15 | くりがしら[URL] | Edit

>Y子さん

ハープスターはもっとグニャッとしているイメージだったのですが、それなりのパワーを兼備していることを考えると、ファルブラヴの短距離適正が強めに出ているんだと思っています。
なので考え方は違うかもしれませんが、中距離で頭打ちになるというY子さんの意見には同意します。

まあジェンティルドンナも母がスプリンターなので、配合的には中距離では厳しいと思っていただけに、僕の考えはあまりアテになりませんけど(笑)
次走はレッドリヴェールとは別路線なんでしょうかね。

2014/04/15 | くりがしら[URL] | Edit