≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

前回の考察はコチラです
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1118.html


・トーセンスターダム(A)
きさらぎ賞の時に詳しい血統考察をしましたので、そちらをご覧ください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1087.html

ディープが持つアルザオと、アドマイヤキラメキの母エヴリウィスパーは、「ノーザンダンサー、サーゲイロード≒セクレタリアト、アッティカ≒トムフール、コートマーシャル」の組み合わせのクロスになります。
ニアリークロスではないものの、アルザオの柔らかさを引き出す効果はありそうだなという感じ。
ただしエヴリウィスパーはノーザンテーストやインリアリティのパワーの影響も強いため、カーリアンやストームキャットでアルザオを増幅した時ほどの、柔らかい伝わり方はしないと思いますが。

母アドマイヤキラメキは、トムロルフやノーザンテーストの硬さを持つため、トーセンスターダムは内回りでも外回りでもこなせる万能タイプかなと思います。


・ステファノス(B)
母ココシュニックはダート向きのパワーに優れた血統です。
クロフネ×シーキングザゴールドというのは、ブラマリー≒ゴールドディガーや、ノーサードチャンス≒ブサンダなど、主にロベルトとシーキングザゴールド間が強く結びついています。
これはやや軽さを含んだパワーという印象です。

ディープにとってパワーの補強は大切ですから、ココシュニックの持つパワーはもちろん貴重です。
しかし好配合と褒める程までは言えないと思います。


・スズカデヴィアス(B)
キングカメハメハのラストタイクーンを増幅するのは成功パターンの1つです。
しかしそれをシアトルスルーで行うというのは、個人的には大嫌いです。
シアトルスルーは柔らかさは強いものの、軽さよりもパワーが勝っています。
そのため悪い意味でのダルさがあり、キンカメが欲しかったキレ味を引き出すのには向いていないのです。

スズカデヴィアスの場合はヌレイエフ≒フェアリーキングがあり、ここからピリッとしたパワースピードを引き出しています。
これがあるため、シアトルスルー的なだらしなさはそれなりに緩和しているとは思いますが、所詮は弱点を補ったに過ぎません。
やっぱり根本的に好きな配合じゃないんですよねえ(^_^;)

パサドブル≒アレッジド4×5(というかミエスク≒ローズオブスズカ3×4なのかな)を持ち、スタミナはありそうなので、長距離のレースで応援したいですね。


・ベルキャニオン(A+)
共同通信杯の時に詳しい血統考察をしましたので、そちらをご覧ください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1090.html

ミッテランやカーリアンからナスキロ的な柔らかさを強く受け継いでいる上、デピュティミニスターやダマスカスという、筋肉任せで大味なパワーを使っているため、皐月賞向きのピリッとした推進力には欠けるタイプです。
ただし基本的な配合のクオリティはかなり高いため、条件がハマればいい勝負が出来そうな感じはします。

コース適正があまりなさそうな点で、どこまで評価を下げようか悩みました。
でも基本がSランクの好配合だけに、Aまでは下げたくなかったので、かなり贔屓目ですがA+の甘めジャッジで(^_^;)


・ロサギガンティア(A+)
母ターフローズは、ストリングスアタッチドやダンジグの「ハイペリオン×フェアトライアル」的な推進力や、ホイストザフラッグ経由でトムロルフ的な突進力を持ち、機動力に長けたスタミナ血統という印象。
ロサギガンティア自身が持つヘイロー≒ボールドネシアン3×5やボールドルーラ6×6も、俊敏な機動力を引き出す効果がありそうです。

能力はともかく皐月賞適正で言えば、同じフジキセキでもイスラボニータよりは明らかに上でしょう。


・タガノグラマラス(B)
クラリティシチーと同様キンカメ×スペシャルウィークで、ラストタイクーン≒マルゼンスキーのパターンです。
配合的に短距離向きという感じはしませんが、いずれにせよパワーがかなり強いタイプのため、G1を勝つような配合なのかは疑問です。

キンカメのラストタイクーン≒マルゼンスキーについては、こちらの記事も参考にしてください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1102.html
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.