コンテントヘッダー

昨年度と本年度の同人誌の違いについて

ツイッターやブログのコメントで、複数の方から「本年度の同人誌は昨年度の改訂版(修正版)ですか?」という質問をいただきました。

昨年度版で考察したディープインパクトとステイゴールドは、本年度版でも掲載しています。
どちらの種牡馬も、昨年から大きな理論の変更はありませんでした。
ですから考察文の多くは去年のを流用し、それを少しわかりやすく書き直した修正版です。

ただ新たに採用した血脈もあります。
ディープインパクト編では「デインヒル」「ストームキャット」「ラストタイクーン」「アリシドン&アクロポリス&ハイハット」の考察文章を新たに掲載しました。

ステイゴールド編では「ディキシーランドバンド」「アサティス」の項目を新作として加えています。
また、昨年成功パターンとして紹介した「ステイゴールド×ニジンスキー×(ウォーアドミラル×ラトロワンヌ)」の項目を、「ステイゴールド×マルゼンスキー」に変更するなど、理論自体をシンプルにしました。


連対率などの成績データは全て14年3月23日までの最新データに書き換えています。
もちろん成功パターンに該当した来期デビューの2歳馬の馬名は全頭掲載してあります。


後半の約45ページは、完全新作のハーツクライ編とクロフネ編です。
昨年度版を読んでいただいた方でも楽しんでいただけるよう頑張りました。

こんな感じです。
他にも何か質問がありましたら、気軽にコメントしてください。
よろしくお願いします(^^)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ハーツが楽しみ

くりがしらさん、おはようございます^^

今年も栗山さんが取り上げてくださいましたね\(^o^)/
今回はハーツもピックアップということで、楽しみです>^_^<
こうなったら、来年はディープ&ステゴに関しては、走った馬の傾向から好配合を知らせるだけでなく、くりがしらさんがこれは面白いのではないかと思う配合を紹介してもらえると、さらに楽しめそうですが、いかがでしょうか?f(^^;

早速、注文致しました☆
今年のPOG目標は、ワンアンドオンリーより活躍するディープ産駒指名なので、くりがしらさんの本で勉強させて頂きます。

>レプティリアさん

栗山師匠のお陰で、ブログのアクセス数が凄い上がっています。
本当にありがたいことです(´;ω;`)

過去ではなく将来の成功パターンを予想して紹介するのもアリですかね~。
自信は全然はありませんけど(^_^;)
ただディープの場合は産駒数が多く、活躍馬もかなりのサンプルが出ているので、大体の可能性については検証が済んでしまっているのが難しいことろですね。
今のところ、これは面白いかも!と思う組み合わせ自体が全然見つからないです。

でもハーツクライについては、まだ全く活躍馬が出ていない血脈から、将来の成功パターンの候補になりそうな血脈を1つだけ紹介していますよ(^o^)

>Y子さん

注文してくださってありがとうございます!

いや~ワンアンドオンリーを指名するY子さんの切り口には憧れますよ。
少なくとも僕の血統的な好みではワンアンドオンリーは指名出来ませんでしたから。
これからもY子さん流の馬評を楽しみにしています(^o^)

連投ですよ。
今日、POG黄色本に目を通して来ましたが、今年のハーツクライ産駒No.1はハルワースウィート12です。
くりがしらさんの好みの配合ではないですが、馬体の出来具合がワンアンドオンリーより素晴らしく、ひょっとしたら、アッシュゴールドより走るかもしれません。
但し、厩舎がハーツクライ産駒向きかどうかわからないので、ハズレるかもしれないですが、ぱっと見は、ワンアンドオンリー以上のものを感じます。

>Y子さん

なるほど、ハルーワスウィートはそんなに良いのですか。
少し軽いかなと思ってるのですが、ちゃんと成功パターンには合致しているので、活躍しても驚きはしません。
ハーツクライはまだ3世代しかサンプルがなく、細かい方針を決める時期ではありませんし、ハルーワスウィートもしっかりチェックしておこうと思います(^o^)
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク