笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ハーツクライ配合パズル編…マイビューパーズをまるごと増幅するイメージで

「ハーツクライ×リヴォークドのクロス」パターンは、ジャスタウェイやウインバリアシオンを送り出すニックスです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1140.html

リヴォークドのクロスを持つ活躍馬の母には共通点があります。
それは「リヴォークド×ダブルジェイ」で構成された血脈を持っているという点です。

ジャスタウェイは4代母のブルーダブルが、ウインバリアシオンは5代母ジャングルウォーがこの構成にあたります。
これ、要するにハーツクライのマイビューパーズと同じ構成になっているんです。

マイビューパーズ×ブルーダブル×ジャングルウォー


リヴォークドは血統表の奥に潜む古い血脈です。
そんな血をクロスしたとしても、大抵6×7みたいに薄~いクロスになりがちなんですよ。
これでは産駒にちゃんと米パワー資質が伝わるのか不安です。

ですから一緒にダブルジェイもひっくるめた「組み合わせのクロス」によって、マイビューパーズ全体を増幅しましょう。
これで米血の存在感も増すハズです。
レッドセシリアなんて、ジャスタウェイ、ウインバリアシオンよりわかりやすく、マイビューパーズそのものをクロスしちゃってますもんね。


・母方に「リヴォークド×ダブルジェイ」血脈を持つ馬のPOG期間データ

頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり賞金 期間内重賞馬率
ハーツクライ全体 344 20.2% 17.0% 156万円 1.5%
「リヴォークド×ダブルジェイ」 6 37.5% 8走のみ 1014万円 33.3%
それ以外のリヴォークド 12 20.5% 6走のみ 119万円 該当なし


2歳馬でこの組み合わせを持つ馬は全部で3頭います。
ウインバリアシオンの全弟は残念ながらクラブでの募集を取り下げています。
残りの2頭は同人誌「配合パズルでアタリはわかる2014」に掲載しましたので、良かったら読んでみてください。






「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html


スポンサーサイト


2014/05/15 | 18:33
ハーツクライコメント:3トラックバック:0
コメント
今回初めて購入させていただき、勉強させてもらってます。ハーツクライの相手にノーザンダンサーは必要ありませんか?今回の2頭のうちの1頭をそれで取捨を悩んでます。
あと、コートアウトの子はどう思いますか?
2014-05-16 金  08:57:55 |  URL | たうより #IO3e0EY. [編集]
旅お疲れさまでした(^^)
ハーツ編のミスプロが間違った選択と書いてますが重賞勝ち馬がいないだけで割と成績はいいんですね
ワンアンドオンリー、ヌーヴォレコルトや個人的に期待してたラリングクライも持ってますし、近いうちにPOG期間内重賞勝ち馬出しそうです

3頭はミスプロ+フォルリ持ちですが、ミスプロは+αな部分がとても重要なのかもしれませんね
2014-05-16 金  14:14:48 |  URL | テノリオ #- [編集]
そうですね。
ミスプロは悪い成績というワケではないです。
ただ他のリヴォークド増幅血脈と比べたら旨味はありません。

サトミ・クリガーシェラちゃんのように、「ミスプロ持ち」という理由だけで積極的に指名をしていくのは正しい選択とは思えませんので、ニックス先生に釘をさされました。

おっしゃるようにプラスαが重要だと思います。

2014-05-16 金  15:08:51 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?