やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レッドクライム
 2.クライムメジャー
 3.ヴァナヘイム
 4.アドミラブル
 5.クリアザトラック
 6.メイズオブオナー
 7.ハナレイムーン
 8.ボムクレイジ
 9.グラニーズチップス
10.ロードアルバータ

<マイナーグループ>
 1.モンドキャンノ
 2.スピリットオブラヴ
 3.インヴィクタ
 4.ペルシアンナイト
 5.ラボーナ

<地獄グループ>
 1.ジューヌエコール
 2.ハッシュタグ
 3.サンライズノヴァ
 4.カウントオンイット
 5.ウノピアットブリオ

ダイワメジャー簡易考察編…ポイントは三拠点制覇 2014-05-16-Fri

ダイワメジャーの血統表には、特徴的なクロスが3つあります。

1つ目は祖母スカーレットインクが自身に持つ「スパイソング≒ビーマック」2×3。
大繁栄を遂げた一族の根源となるニアリークロスです。

スパイソング≒ビーマック


2つ目は母スカーレットブーケが自身に持つ「ノーザンダンサー≒ラメニナ」2×3
スカーレットブーケは自身が現役時代に重賞を4勝するだけでなく、母としても数多くの名馬を世に送り出しています。
その高い能力を支えていたのが、ノーザンダンサー≒ラメニナなのです。

ノーザンダンサー≒ラメニナ


そして最後は、ダイワメジャー自身が持つ「ヘイルトゥリーズン≒コンセンティダ」3×3
この強烈なニアリークロスが、ダイワメジャーのスピードを支えていました。
このヘイルトゥリーズン≒コンセンティダは、大雑把に分けると2つの要素で成り立っています。

・ロイヤルチャージャーのクロス
・ノーサードチャンス≒ビューマックス

ヘイルトゥリーズン≒コンセンティダ


どれもダイワメジャーにとって欠かすことの出来ない要素です。
スカーレットインク~スカーレットブーケ~ダイワメジャーと紡がれる一族を支えてきた、3つの仕掛けで発生する4つのクロス

・スパイソング≒ビーマック
・ノーザンダンサー≒ラメニナ
・ロイヤルチャージャー
・ノーサードチャンス≒ビューマックス

この全てを継続強化してあげることが、種牡馬ダイワメジャーから大物を生み出すポイントになります。





「配合パズルでアタリはわかる2014」

4月30日に血統専門の同人誌を発売しました!
ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、クロフネの4種牡馬を取り扱っています。

今回の記事を読んで、POG向きの血統について興味を持っていただけましたら、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです(*ノω・*)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1122.html


スポンサーサイト

CATEGORYダイワメジャー Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« 「配合パズルでアタリはわかる 2014」の販売状況につきまして | ホーム | ハーツクライ配合パズル編…マイビューパーズをまるごと増幅するイメージで »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

  | URL | 2014-05-18-Sun 22:21 [EDIT]

ロマサガ!!

1が巨人の里、2が最終試練、3が冥府、ってところでしょうか?

ダメジャーからサルーインみたいな強いやつでてきたら面白いですねぇ。

Re: タイトルなし くりがしら | URL | 2014-05-19-Mon 13:01 [EDIT]

ロマサガシリーズは大好きなんですが、実は3拠点まで辿り着いたことがありません(笑)


トラックバック

TB*URL

| ホーム |