やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

「配合パズルでアタリはわかる 2014」の在庫が復活しました

お待たせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
売り切れ中で購入が出来なかった、同人誌「配合パズルでアタリはわかる 2014」の在庫が復活しました。
Amazonで購入出来るようになっています。

配合パズルでアタリはわかる 2014配合パズルでアタリはわかる 2014
(2014/04/30)
くりがしら

商品詳細を見る



13年度版は、発売からまる1年かけて合計400冊を販売しました。
本年度版は発売してまだ1ヶ月経っていませんが、すで400冊を販売し去年と並びました!(・∀・)
みなさんのお陰です。
本当にありがとうございます!

新たに300冊を増刷し、態勢は万全です。
このまま記録をもっと伸ばしていこうと思います。


いやしかし、同人誌というのは大手じゃない限り赤字で活動している方が多いですよね。
僕の本は漫画じゃないので比較は出来ないかもしれませんが、それでもプラマイゼロの収支で活動出来てるってのはメチャクチャ有り難いことです。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.