やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

東サラ1歳馬の血統考察を公開しました(2)

東京サラブレッドクラブで募集する、2013年産の1歳馬の血統考察記事を、ウェブサービスの「note」で公開しました。

考察対象は、ディープインパクト、ステイゴールド、キングカメハメハ、ハーツクライ、ダイワメジャー、シンボリクリスエス、ゼンノロブロイ、ネオユニヴァースの8種牡馬、合計23頭です。


今回は第2弾。

・フェアリーバラード13(父ステイゴールド)
・メイボール13(父ステイゴールド)
・ハートスプリンクル13(父ステイゴールド)
・ルンバロッカ13(父ハーツクライ)
・レリックレーヌ13(父シンボリクリスエス)
・シークレットジプシー13(ディープインパクト)

この6頭を100円で公開しています。
https://note.mu/kurigasila/n/nc5dd751a09da

フェアリーバラード13については無料(noteアカウントも不要)で閲覧可能ですので、気軽にアクセスしてください。
もし残りの5頭にも興味を持っていただけましたら、記事を購入していただけると嬉しいです!

※noteのアカウントを取得後、記事を購入していただくことで、続きを見ることが出来るようになります。
※支払いはクレジットカードのみのようです



なお、僕は普段POGの血統研究(芝路線・早期向き・大物狙い)に力を注いでおり、今回もその血統観を中心に考察をしています。
1~2つ勝って、後は古馬までコツコツ楽しみたい方や、ダート路線で良い馬を選びたい方にとっては、ご期待に沿うことは出来ないかもしれません。

申し訳ありませんが、その点をご理解ください。
m(_ _)m


第1弾はコチラ
https://note.mu/kurigasila/n/n2ed1b81db0a7


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.