やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

理論は間違ってないけど、結論が間違ってる

あまりにモヤモヤするので、ブログに書くことでストレス発散しますヽ(`Д´#)ノ

もうね……身内POGで俺の“持っていない感”がハンパじゃないんですよ。

ウチのPOGルールを簡単に言うと、直前指名OKのルールで、メジャー(リーディング上位種牡馬)枠+マイナー枠(それ以外の種牡馬)枠の合計20頭のポイントで競ってます。
んで、今期はここまでで半分の10頭(メジャー4頭+マイナー6頭)を指名してるんですけど。


メジャー枠
・コンフェッシオン(新馬大敗……)
・アヴニールマルシェ(新馬勝ち)
・サトノラーゼン(新馬3着→未勝利2着)
・ソールインパクト(新馬2着)

マイナー枠
・ジューンロディ(新馬4着)
・ビットレート(新馬3着→未勝利5着)
・タマモイヤリング(新馬5着→未勝利5着)
・ピンストライプ(新馬3着)
・ジャズファンク(新馬勝ち)
・ストロベリーズ(新馬3着)

というような感じ。
直前の調教までちゃんと見た上で指名してて、しかすでに10頭も指名してて、なのに勝ち上がったのはアヴニールマルシェとジャズファンクの2頭だけですよ……(´・ω・`)


でも何が一番モヤっとするかって、指名しなかった方の馬が普通に活躍してること。

僕らのPOGはダービー後にドラフトを行っています。
ただそこで獲得するのはあくまで権利だけで、最終的に指名するかどうかは自由という、ちょっと特殊なルールなんですね。

んで、僕がマイナー枠のドラフトで指名した馬が

1位レジメンタル・・・新馬戦2着。
2位トーセンバジル・・・新馬2着→未勝利勝ち

これらの馬を、僕は結局指名せずにスルーしちゃったんです。
でも実際の指名馬よりもちゃんと結果だしてるんです(´;ω;`)


今日の午前中、実際の指名馬であるサトノラーゼンが、指名スルーした方のトーセンバジルに撃破され、ヒデちゃんにイジられました。
その時に、「これ流れ的に、リッパーザウィン(ドラフト3位馬、でも指名はスルー)勝ちそう……」と話したところ、本当にそうなってしまい笑えないです(笑)

自分の決断が全て逆に出てる感がハンパじゃない(●`ε´●)

リッパーザウィンが勝った後に、ヒデちゃんが「配合論スゲー!」って言ってました。
そうなんです配合論は悪くないんです、ヨハネスブルグ×ウッドマンは凄いんです、僕が悪いんです(笑)


来週はメジャー枠5位のパピーラヴが、そして再来週はドラ1のフェスタジュニーナがデビューするんですよね~。


スポンサーサイト

*Comment

 

24日(日)小倉の牝馬限定新馬戦で、私の愛馬プルーヴダモールが、初陣を飾ります。
相手はおそらく、ロブロイ産駒でサンダーガルチ近親のアグネスレイアですね。
私の愛馬は、シーキングザパールの姪っ仔で、リファールとフラワーアーレイとトーセンラーと同族だから、頑張ってくれると思います。

  • posted by Y子 
  • URL 
  • 2014.08/18 22:42分 
  • [Edit]

Y子さん 

最近チチカステナンゴ産駒はしっかりと結果を残してきてますね。
母系も底力十分ですし、デビュー戦が楽しみですじゃないですか(^o^)
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2014.08/19 00:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.