やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

リベルタス以外のデビュー馬

今週デビューする馬の考察です。


・ダノンシャーク(△)
う~む・・・悪くはないが、良くもない・・・。
クズをださない血統なので、この馬もそこそこ頑張るはず。
でもクズではない程度の活躍なんじゃないかと思うんですよね。


・バロンルージュ(×)
平田厩舎の評判馬ということで、注目された存在だったとは思います。
ですが、入厩してからの状況を見る限り、全く良さが見えないんですよね・・・。


・リベルタス(保留)
評判になればなるほど、地雷なんじゃないかっていう不安も出てきます。
限りなく指名決定に近いですが、一応ギリギリまで考えたいので評価は保留で。


・カフナ(△)
兄のマナクーラを指名していたので、それとの比較で考えました。
兄がシンボリクリスエスで2勝したんだから、キンカメのカフナは重賞クラスになれるかも!?
と思ったのですが、マナクーラの2勝目ってデムーロの超ハイパー好騎乗によるものでしたからねえ。
クリスエス産駒のマナクーラ=実質1勝クラス、キンカメのカフナ=2勝クラスかもしれません。
まあそんな単純なわきゃないわな。
用は指名はしないってことです。


・オペラモーヴ(△)
一頓挫してしまいましたが、ようやくデビューとなりました。
6月に考察した馬なので、当時の考察を確認してみました。
早期デビューという利点はなくなってしまいましたが、評価はそのままでいいと思います。



それにしても以前はもっとしっかりと考察していたんだなあ・・・汗。
最近は一頭に対する考察量を、意図的に控えめにしてるっていうのはありますけどね。
知識も才能もない俺が、生意気な発言をするのは申し訳ないですから。

それに、ちゃんとやったとしても「調教が良い(or悪い)」「血統が良い(or目立たない)」「厩舎やオーナーが良い(orイマイチ)」のオンパレードになっちゃうんですよ(笑)

まあ、馬に対する自分なりの評価を記録しておいて、今期が終わった時の反省材料にできるといいですね。
考察とはちょっと違うかもしれませんけど、今後もこんな感じで頑張っていこうと思います。


昔の記事で思わぬ失態を発見してしまいました・・・。
アヴェンチュラをヴェラブランカって書いてるし(笑)
社台オーナーズの活躍馬として、サンテミリオン挙げてるし・・・。
サンテミリオンって吉田照哉さん個人の所有馬ですね。
他にも色々とやらかしてるのかも・・・恥ずかしい。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.