やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

地獄モードはジリ貧

ウルトラファンタジーの単勝的中という、変な強運こそ発揮しましたが、今日の指名馬はもどかしい結果でした。


アルマフローラのデビュー戦は2着。
良い脚で伸びましたが、勝ち馬に上手く乗られてしまいました。
素質があるのはわかったので、東京でスパッと決めてほしいです。


アヴェンチュラ指名者としては、活躍してくれるととても嬉しいですが、指名しているのが通常モードのみ。
活躍すればするほど、地獄モードは苦しくなります。
まあそれを納得した上で、通常モードで指名したのでこれは仕方がない。

でもオルフェーヴルも指名していないので、頼みの綱は絶好調のハーツクライ。
地獄モードはその流れを上手く取り込めるかがポイントです。
でも俺はその流れに全く乗れていないってのが悲しい・・・。

リフトザウイングスが成長して好成績を残したとしても、どうせみんな指名している馬なので体勢に影響はなし。
現状では今日のアルマフローラとトーセンケイトゥに期待ですかね。


今年の地獄モードは、去年に比べて活躍馬が出そうな雰囲気なので、全体的にポイントは上がりそう。
少しでも上の順位を目指しつつ、ゲバルトさんとの勝負にも勝てるように、良い馬探しを頑張らねば!


そのゲバルトさんが通常、地獄両モードで指名しているオルフェーヴルは芙蓉Sで惜しくも2着。
ただレース内容から、能力があるのはよくわかりました。
俺としては「取りこぼして助かった~」ってのが本音です。

オルフェーヴルに勝ったのはホエールキャプチャ。
この馬だけじゃなく、ルリニガナ、サクラベル等、ゼフィランサスに勝った馬はみんなオープンクラスで健闘しています。
なのに当のゼフィランサスは、すずらん賞を回避だもの。

アゲ○ンなのは悪いことじゃないけど、俺の運気も上げてくれよ。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.