やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

阪神JFプチ考察(その3)+プチ予想

あいうえお順で考察していきます。
その1はコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1275.html
その2はコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1276.html



・ムーンエクスプレス
母方にはヨーロッパの底力が豊富に含まれていて、アドマイヤムーンの配合としては悪く無いと思います。
ただ基本的にエンドスウィープ系のフワッとした軽さで走るスピードタイプだけに、ここではそんなに魅力的には見えないような…。


・レオパルディナ
父スニッツェルがダンジグ系のスプリンターで、母父シーキングザゴールドがミスプロ系のスピードタイプ。
更に母母父ロードアットウォーがフェアトライアル≒ライオット6・6×5・6のパワー型なので、これは良いスプリンターになりそうだな~という感じですかね(^_^;)


・レッツゴードンキ
牝系の構成をたどると、マーベラスサンデー→ジェイドロバリー→リアルシャダイ→ノーザンテーストと、パワーや持続力に定評のある血脈ばかり。
しかも自身はキングマンボ≒ジェイドロバリーですから、“牝馬らしさ”を捨てたパワー型の馬です(ただし、キンカメの成功パターンにはちゃんと合致してます)。
こういう極端な特化はハズレも多いですが、逆に上手くハマれば強力な武器になるんですよね。
過去の例で言えば、レッツゴードンキと同じ「キングマンボ≒ジェイドロバリー」を持つメイショウマンボが、その威力をすでに証明しています。
デビュー前なら絶対に評価出来ない馬ですが、すでに結果を出している今なら、素直に応援してみたいです。


・ロカ
シャリーフダンサー≒アルザオ4×3のしなやかな斬れが最大の武器です。
しかし、もう1つ抱えているデインヒル≒ダンシングキイ3×3が、結構な重厚さを伝えそうな印象もあるんですよね。
新馬戦のインパクトは凄かったのですが、見た目程は斬れないタイプなのではないかという疑問を持っています。
ただこの馬が頑張ってくれると、今後ハービンジャー×ディープインパクトという配合に大きな可能性が見えてきますので、実は一番楽しみにしている馬です。




~プチ予想~

阪神外回りのマイル戦は底力が問われるタフなコースだと思うので、千四が得意そうなスピード型よりも、来春のクラシックでも頑張ってくれそうな本格派の配合馬を応援したいです。

配合が一番綺麗なコートシャルマン。
底力に優れた配合をしているココロノアイ。
配合的にハマれば爆発力があるレッツゴードンキ。

この3頭を中心に、ゴーンウェスト的に手堅いスピード配合のショウナンアデラとダノングラシアス、未知の魅力を持つロカあたりを応援しようと思います。


◎ココロノアイ
◯レッツゴードンキ
▲コートシャルマン
△ショウナンアデラ
△ダノングラシアス
△ロカ


スポンサーサイト

*Comment

 

阪神JFお見事ですねー^ ^

ぼくは、POG指名馬コートシャルマンが惨敗(*_*)
朝日杯がんばろー。
  • posted by 松 
  • URL 
  • 2014.12/14 17:26分 
  • [Edit]

 

こんばんわ。
的中おめでとうございます♪
流石ですね!
私はアデラ本命まではよかったのですがココロノアイが抜けてました…。
朝日杯もディープ産駒に注目です。

>松さん 

ショウナンアデラは△印でしたけど、真剣に予想して的中したのでホッとしていますε-(´∀`*)
コートシャルマンはどんどん成長していく馬ですから、これからのリベンジに期待ですね。
朝日杯も頑張りましょう!
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2014.12/14 23:53分 
  • [Edit]

>コリンキーさん 

僕は普段ほとんど馬券が当たらないので、久々に達成感があります(笑)
でもアデラをそこまで評価出来なかったことが、血統好きとして悔しいです。
朝日杯のディープも人気になりそうですし注目ですね。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2014.12/14 23:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.