やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ベルシャザールvsザルグーン

先生に送らなきゃいけない背景を、なんとか期限ぎりぎりで書き終えて、ちょうどいま宅急便で送りました。
描いたのは2コマですが、オレはそれぞれ6時間と7時間で描けるとふんでいました。
ですが、実際に掛かった時間は7時間と9時間半。

たしかに背景は描いてみないとわからんこともあるんですよね。
ただ、ここまで予想とズレるとは思っていなかったので、正直かなり焦りました。


ともあれ無事に間に合ったので、あわてて今週デビュー馬の考察開始。
睡眠時間が2時間なので、今回はだいぶテキトー感がありますけど(笑)


・ベルシャザール(×)
評判や調教の良し悪しよりも、馬体重550㎏超の馬を指名する勇気が俺にはちょっと・・・。

・ザルグーン(×)
ポリトラックでの調整って、POG泣かせですよね。
鍛えられているのかもアヤシイし、調教の良し悪しも判別しづらい・・・。
ゴールデンサッシュの仔は、最近勢いがありませんね。
それを跳ね除けて活躍するほどのポテンシャルが、ザルグーンにあるのかはちょっと不安です。

・ユーステティア(×)
う~む・・・良い部分って「福永Jが乗っている」ことくらいじゃないですか?

・ツルマルレオン(地獄△)
「橋口厩舎の秘密兵器」とのことですが、レッドシェリフ級なんじゃないかと思うわけです。
レッドシェリフは▲評価にしてましたが、デビュー戦を見るにもうちょい低い評価でもいい気がします。
ということでツルマルレオンは△で。



今日は眠いので、日曜日にデビューする馬の考察は、また明日にでも頑張ろう。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.