笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

きさらぎ賞プチ回顧

レース結果は、1着(△)ルージュバック、2着(◎)ポルトドートウィユ、3着(◯)アッシュゴールド。

馬券はポルトドートウィユとアッシュゴールドの三連複2頭軸で買ったので当たりはしましたけども、意地張ってルージュバックの評価を下げてしまっているだけに、何だか妙に恥ずかしい…(^_^;)

つーかオレ、会心の的中ってのが全然ないです。
馬券が当たった時はいっつも勝ち馬は△印くらいで、3着に◎が来る感じ(笑)


レースの感想としては、適性的にもう少し頑張ってほしかったと感じたのはレガッタくらいで、ポルトドートウィユもアッシュゴールドもグリュイエールも想像通りの走りでした。

これらの馬達を余裕綽々でぶっちぎったルージュバックについては、週初めに「ルージュバック牡馬説」を唱えましたが、その疑惑がますます深まりましたよ(笑)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1307.html


冗談はさておき、5月発売の同人誌「配合パズルでアタリはわかる2015」ではマンハッタンカフェ編を掲載する予定で、本文はほぼ完成しています。
今日の結果によって本文の改良などは一切必要なく、唯一の修正は「ブラッシンググルーム+ミスタープロスペクター」の項目の活躍馬欄に“ルージュバック”の名前を足しただけ。

ということで、同人誌の修正はラクに済んで良かったです。
ただ「マンカフェ×ブラッシンググルームの牝馬はネガティブニックス」という固定概念をぶち破られたことで、マイルールの大きな変更を余儀なくされたため、僕自身は非常に動揺しています(笑)

しっかしルージュバックの場合は、母ジンジャーパンチの血統的にダート馬でもおかしくない気はするんですけどねえ。
アパパネの母ソルティビッドもそうでしたが、デピュティミニスターって時折想像を超えた芝の大物を出すんだよなあ。

スポンサーサイト


2015/02/08 | 20:15
回顧コメント:4トラックバック:0
コメント
マンカフェが載っているのですか?
また買っちゃいそうですよ!
マンカフェ牝馬が結構熱いんですよね!!!
今年の2歳はうちにも2頭マンカフェ牝馬(プリティカリーナとアドマイヤテレサ)がいてますからね~!
おススメ馬で紹介されてたら嬉しいですがどうでしょうかね?
楽しみに待ってますよ~~!
2015-02-11 水  08:13:56 |  URL | バリアシオン #- [編集]
毎年ディープ・ステゴ・ハーツじゃ、去年の流用ばかりでボッタクリ同人誌になっちゃいますからね。
今年はディープ・キンカメ・マンカフェ・ハービンジャーで、全ページ完全新作です!
出資馬が掲載されてるか買ってチェックしてください(笑)
2015-02-11 水  22:13:20 |  URL | くりがしら #- [編集]
今年も同人誌作られているんですね(^^)また楽しみにしています(^^)ルージュバックは位置取りが他の2頭より前につけられたのが大きかったですね。他頭数になった時にどうなるかですね。
2015-02-14 土  06:58:17 |  URL | とる #- [編集]
今年も頑張ってますので、同人誌楽しみにしていてください。
僕はもうルージュバックは嫌いません(笑)
2015-02-14 土  19:53:55 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?