やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

リベルタスは黄菊賞へ

指名馬の近況です。
各馬とも、だいぶ次走の予定が見えてきました。


・アヴェンチュラ
さすがに前走の反動が出ているようです。
年末までにどこまで立て直せるか心配だなあ。

・ショウナンパルフェ
来週のいちょうSへ向けて調整中。

・プランスデトワール
こちらもいちょうSを予定。順調です。

・ルルーシュ
放牧は短期のようですね。
となると、次走は百日草特別か東スポ杯でしょうか。

・リベルタス
次走は黄菊賞の予定です。
具体的な出走メンバーは分かりませんが、どこまで通用するか楽しみです。

・ゼフィランサス
栗東に移動して、軽めの調整をしています。
まだ続戦とは恐れいります。

・ダイワベルベ
今週のマイル戦に出走します。
東京に変わって、どこまでやれるかが注目です。

・リフトザウイングス
次走は、次開催の東京か京都のようです。

・アルマフローラ
山元TCへ放牧に出ました。
打撲したっていう話もありますが、はたして・・・?




いまだにトーセンケイトゥーの次走がハッキリしないんですよね。
僚馬との兼ね合いを考えると、黄菊賞(リベルタス)、京都2歳S(レッドセインツ)はないと思います。
関東で使いたいって言っていたこともありますし、百日草特別か東スポ杯のどちらかかなあ。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.