キングカメハメハ基礎考察編 ~フォルリのクロスでスピードアップ!~

5月3日発売の血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる 2015』の宣伝がてら、同人誌のキングカメハメハ編に書いた考察文の一部をブログで公開させていただきます(ブログ用に文体は修正しています)。

これを読んでキングカメハメハの配合に興味を持ってくださった方は、是非同人誌も読んでいただけると嬉しいです(*^_^*)
詳しくはコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1354.html


今回は昨日ブログで公開した記事の続きです。
昨日の記事はコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1356.html


昨日の記事では、POG向きの血脈として“フォルリ”を挙げました。
フォルリという馬は、現役時代にアルゼンチン4冠馬となった名馬です。

この馬の真髄は“類まれなスピード”。
デビュー戦の1400mで15馬身差の勝利。
続く2戦目の1500mが17馬身半差、更に3戦目の1500mを5馬身差、そして4戦目のマイル戦も12馬身差で勝っています。
もはやワケのわからない脚の速さですね(笑)


フォルリのスピードの源泉は、「ライオット≒フェアトライアル」3×3のニアリークロスにあると考えられます。
一概にスピードと言っても色々なタイプがありますが、フェアトライアル(ライオット)の場合は、パワーに支えられたスピード。
機動力や推進力を司る瞬発的な脚力が最大の長所です。

ライオット≒フェアトライアル


こんなに素晴らしいスピード血統をキンカメは持っているのですから、これを活かさない手はありません。
クロスで大きく増幅してあげれば、強力な武器になってくれることでしょう。

昨年の同人誌のディープインパクト編とハーツクライ編でもフォルリは大活躍しましたが、本年度版でも色んなところでフォルリを活用しています。
もはや配合パズル理論には欠かせない重要な存在と言っても過言ではありませんね。


・フォルリのクロスを持つキングカメハメハ産駒のPOG期間データ

POG期間の芝成績 頭数 芝勝ち上がり 芝連対率 芝1走当賞金 期間内重賞馬率
キングカメハメハ全体 1013 211 20.8% 20.0% 179万円 12 1.2%
フォルリのクロス 173 38 22.0% 22.0% 213万円 3 1.7%


同人誌の成績データはスプリングSまでの成績を対象にしていますが、集計期間後にダノンリバティが毎日杯で2着、そしてレッツゴードンキが桜花賞を制覇しましたので、今回掲載した最新の成績データの方がやや上昇していますね。
レッツゴードンキ、トゥザグローリー&トゥザワールド兄弟、コディーノ、マイネエポナ、ダノンリバティ、スズカデヴィアス、エルカミーノレアルがPOG期間内のオープンクラスで活躍しています。


ただし、実は注意しておかなければいけないことが1つあります。
フォルリをクロスすれば何でもOKというわけではないのです。
実は相性があまり良くないパターンというのが存在しているんですよ。

そのパターンとは一体何なのか…。
答えはAmazon販売ページのサンプル画像で確認してください(*^_^*)

POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015
(2015/05/03)
くりがしら

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク