ブログランキング
 
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
 
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
 
くりがしら
 
今年の指名馬
 
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.
 9.
10.

 

2015年04月28日(火)
キングカメハメハ基礎考察編 ~サンデーサイレンスを挟む価値~

 
5月3日発売の血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる 2015』の宣伝がてら、同人誌のキングカメハメハ編に書いた考察文の一部をブログで公開させていただきます(ブログ用に文体は修正しています)。

これを読んでキングカメハメハの配合に興味を持ってくださった方は、是非同人誌も読んでいただけると嬉しいです(*^_^*)
詳しくはコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1354.html



今回はサンデーサイレンスとの相性について考えてみたいと思います。

キングカメハメハはスピード値に優れた種牡馬ですが、父がキングマンボだけに基本的にはパワーがベースになっています。
ですから日本向きの素軽さを母方から補強するという点で、切れ味のズバ抜けた“サンデーサイレンス”を取り込むことは有効です。
キンカメ×サンデーは、互いの血脈同士が脈絡するような特別な関係ではありませんが、キンカメに無いものを補うことが出来る合理的な組み合わせと言えます。


・キングカメハメハ産駒をサンデーサイレンスの有無で分けたPOG期間データ

POG期間の芝成績 頭数 芝勝ち上がり 芝連対率 芝1走当賞金 期間内重賞馬率
サンデーサイレンス持ち 505 117 23.2% 20.7% 203万円 8 1.6%
サンデーサイレンスなし 508 94 18.5% 19.3% 155万円 4 0.8%


実はキンカメ×サンデーの場合、プラス効果を発揮しやすい条件が存在します。

その条件とは、キンカメが抱える重要血脈の内、“フォルリ”、“テューダーミンストレル”のいずれかを増幅した場合。
その方がサンデーサイレンスの補強効果をより実感出来るのです。

主な増幅例として、ブログでは「フォルリの直接クロス」と「テューダーミンストレルの直接クロス」を公開しました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1357.html
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1360.html

他にもいくつかのパターンがあるのですが、それについては同人誌で詳しく書きましたので是非ご確認してください(*^_^*)


フォルリやテューダーミンストレルのような「ハイペリオン×サンインロー」血脈のスピードは、パワーによって支えられたものです。
それを増幅することは、確かにスピード強化の面で効果的ではあります。
しかし一方で日本向きの柔らかさを削ぐことにもなってしまいます。

ですからフォルリ、テューダーミンストレル資質を活かすのであれば、同時に柔らかさを他方から補った方がベター。
柔らかくしておいてから引き締める、これでようやくフォルリ&テューダーミンストレル資質が真のスピードに昇華します。

そこで役立つのがサンデーサイレンスの柔らかさということなのです(^o^)


POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015
(2015/05/03)
くりがしら

商品詳細を見る


スポンサーサイト
 
 
 

Comment