ブログランキング
 
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
 
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
 
くりがしら
 
今年の指名馬
 
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.
 9.
10.

 

2015年05月03日(日)
スイトピーS プチ予想

 
昨日の青葉賞は、1着(◯)レーヴミストラル、2着(◎)タンタアレグリア、3着(▲)ヴェラヴァルスター。
久しぶりにビシッと馬券が当たってビックリしました(笑)

しっかしレーヴドスカーってバケモンですねえ。
どんな種牡馬でもアタリを出しちゃうんですもの。



さて、久しぶりに馬券が当たってテンションが上がったので、スイトピーSもやってみることにしました。

東京1800mという比較的オーソドックスなコースで施行されていますが、まだ馬場が綺麗な時期のため、軽いスピードが求められる傾向があるようです。

過去10年で好結果を残している種牡馬を見てみると…。

・フレンチデピュティ(2- 0- 1- 2/ 5)
・フジキセキ(1- 2- 0- 6/ 9)
・アグネスタキオン(1- 0- 2- 4/ 7)
・エアジハード(0- 2- 0- 0/ 2)
・ゼンノロブロイ(0- 2- 0- 0/ 2)
・シンボリクリスエス(0- 0- 2- 3/ 5)


フレンチデピュティ、フジキセキ、ゼンノロブロイ、シンボリクリスエスなど、米血豊富なスピード血統が良さそうです。
またフレンチデピュティのミッテラン、フジキセキのミリセント、アグネスタキオン&エアジハードのロイヤルスキー、シンボリクリスエスのシアトルスルーのように、「ボールドルーラー」の軽快さがかなり重要になっている感じがします(ゼンノロブロイ産駒で2着になったニーマルオトメもストームキャット持ち)。


一方ディープインパクト産駒はこれまで6頭が出走しているのですが・・・

ショウナンパンドラ(1人気→5着)
マリアライト(3人気→6着)
ホクラニミサ(2人気→7着)
ローズマンブリッジ(2人気→8着)
ディープサウス(1人気→8着)
オースミマイカ(3人気→5着)

いずれも人気を下回る着順で、まだ馬券圏内に来たことがありません。


そこらへんを踏まえて予想してみました。

◎ディープジュエリー
○エクストラファイン
▲エバーキュート
△ゴールデンハープ


ディープ産駒の苦戦を書いておきながら、本命はディープジュエリーです(笑)

この馬って、母父ジャイアンツコーズウェイが「ストームキャット×ラーイ×ロベルト×チーフテン」で、2代母父ジェネラルミーティングが「シアトルスルー×アリダー×ニジンスキー」ですから、もうコッテコテのアメリカ血統なんですよ。
ウインドインハーヘアの重厚さではなく、母のセクレタリアト+チーフテン+シアトルスルーによる、“ボールドルーラー”的なフワッとしたスピードで走るタイプですから、この舞台は向いているのではないかな~と思います。

ちなみに母父ジャイアンツコーズウェイが「ストームキャット×ウォーレリック」ですから、ディープの黄金配合にもなっています(ロベルトが気になるけど)。


二番手はエクストラファイン。
父シンボリクリスエスは米血たっぷりな上、シアトルスルーからボールドルーラー資質を受け継いでいます。
本馬はスペシャルウィークのサンデー+マルゼンスキーから更に米血を補っているので、このレースにはピッタリの構成といえます。
元々は本命にしようと思っていたのですが、ディープの黄金配合馬を押しのけて「シンボリクリスエス牝馬」を本命にする勇気はなかったです(^_^;)


あとは母がロイヤルスキー3×3のエバーキュートが▲。
同じく母がボールドルーラー5×5のゴールデンハープを△にしました。


POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト
 
 
 

Comment


    
 

届きました

くりがしらさん、こんばんは^^

昨日の青葉賞的中おめでとうございます!(^^)/
僕は出資馬ブラックバゴの口取りに当たったので、現地にジャケット着て応援に行ったのですが、暑かったー(^-^;
さて、本日「配合パズル」届きました(^^♪ハービンジャーのところを興味深く見させてもらいました('◇')ゞ
あの種牡馬と似た傾向を見せているとのことで「なるほど~」と思いましたね(*'▽')

2015/05/03(Sun) | レプティリア | URL | Edit
 

>レプティリアさん

しかし最近めちゃくちゃ暑いですね~。
でも気温ではなく優勝の興奮で汗だくになれるよう、次もブラックバゴに頑張ってもらいましょう!

本が無事に届いたようで良かったです(*^_^*)
ハービンジャーの配合についてはまだ未知の部分が多くて、今回はあくまでもお試し編という感じですが、色んな種牡馬の理論を応用してわかりやすくまとめてみました。

2015/05/04(Mon) | くりがしら | URL | Edit