ブログランキング
 
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
 
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
 
くりがしら
 
今年の指名馬
 
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.
 9.
10.

 

2015年05月26日(火)
今年のオークスも「スペシャル×ダンジグ」だった?

 
去年のオークスをヌーヴォレコルトが勝ち、翌週のダービーをワンアンドオンリーが制した際、ハーツクライの配合について競馬雑誌の『サラブレ』に寄稿させていただくという夢のような機会がありました。




あれからもう1年ですか~、早いですね~。

そのときに書かせていただいた内容は、「緩さを伝えやすいハーツクライに対し、母方から“スペシャル”と“ダンジグ”を同時に合わせてパワーを補強することが成功のトレンドである」、みたいな感じでした。

これの詳しい理論については、ぜひ去年のサラブレ8月号を読んでください・・・ってのはちょっと無茶な要望ですので(^_^;)大雑把に説明しますと、スペシャルとダンジグを合わせると、「ハイペリオン、フェアトライアル、ギャラントフォックス=ファイティングフォックス、ネアルコ」が同調することで個の力がより強まるため、1+1=2以上のパワーになるのです。

基本的に柔らかすぎるハーツクライにとっては凄い有効な仕掛けだと考えられますが、「スペシャル×ダンジグ」が効果的に働いていたのは、ヌーヴォレコルトやワンアンドオンリーだけではありません。
ヌーヴォレコルトがオークスを勝つ2週前、つまり去年のNHKマイルカップを勝ったミッキーアイルも、母スターアイルが「ダンジグ×スペシャル」という構成でした。

そこから更に1年遡ったオークスの勝ち馬メイショウマンボの母メイショウモモカも「ダンジグ×スペシャル」でしたし、そのオークスでは2着馬エバーブロッサムの母サクラサク2も「ダンジグ×スペシャル」だったのです。


では今年のオークスはどうだったのでしょうか。
勝ち馬ミッキークイーンは、(スペシャルを内包している)ヌレイエフを持っていますが、ダンジグの存在はどこにも見当たりません。

しかし、ミッキークイーンの3代母ガゼリアの血統表をみてください。
父が(ノーザンダンサーと相似な)アイスカペイドで、そして2代母父がクラフティアドミラル、更に6代目にフェアトライアルを抱えていて、ダンジグと構成が似ているのです。
この中には「ハイペリオン、フェアトライアル、ファイティングフォックス、ネアルコ」がちゃんと内包されていますので、「スペシャル×ダンジグ」のキーになっていた血脈は全て持ちあわせていることになります。

つまりミッキークイーンはダンジグこそ持っていなかったものの、ガゼリアがダンジグの代わりに機能することで、スペシャルの硬質なパワーを引き出していたのではないか?とも思うんですよね。


一昨年のメイショウマンボ、去年のヌーヴォレコルトに続いて、今年のオークスもやっぱり「スペシャル×ダンジグ」的なパワーが暗躍したレースだった、そんな印象を受けました。

・・・となると今週のダービーで激走するのは、父方ダンジグ×母方スペシャルで構成されているミュゼエイリアンかも?


POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ


スポンサーサイト
 
 
 

Comment


    
 

スペシャル×ダンジク

いつも参考にしております。私はPOGはもちろんですが一口馬主歴の方が長く、昨年からは馬選びの参考にさせて頂いてます。さて、社台サンデーの募集の季節になりました。今年はフランケル牝馬が募集されています。父方にスペシャル×ダンジクがある場合はどういう評価になりそうですか?また、氏の配合パズルに該当する募集馬を簡単に検索する方法ってありますでしょうか?御教示宜しくお願い致します。

2015/06/19(Fri) | tmk | URL | Edit
 

>tmkさん

こんにちは(^^)

僕の中での「スペシャル×ダンジグ」の活用法は、柔らかさが強い種牡馬(ディープ、ハーツ、ハービンジャー)に対するパワーの補強という使い方が一番理想だと思っています(メイショウマンボのようなパワー特化で成功した馬もいますが)。

なのでフランケルの「スペシャル×ダンジグ」的なパワーを考えたら、母方は軽さ、柔らかさを伝えるタイプの繁殖牝馬の方が、バランス的には良いのかな~とは思ったりします。
ただフランケルの場合はガリレオ×デインヒルですから、「スペシャル×ダンジグ」の中でも重厚な方だと思うので、パワー面はともかく「重たさ」がどう出るかですよね。

募集馬が配合パズルに該当するかどうかは、1頭づつ血統表を見て判断するしかないかもしれません(^_^;)
競馬ソフトのTARGETでは特定の血脈に色を付けて表示ができるので、僕は普段それで配合パズルのパターンに該当しているかどうかを判定しています。

2015/06/19(Fri) | くりがしら | URL | Edit
 

ありがとうございます

やはり重厚さが日本の馬場に合うかがポイントですね。今年の社台レースホースの募集馬に今季の世界のフランケル産駒ナンバー1との噂の牝馬スタセリタの14が募集になっています(笑)藤沢厩舎の予定でものすごい人気のようです。よろしかったら配合の見解をお聴きしたいですね~!
ターゲットは使い方が今一つわからなくて宝の持ち腐れになっています。頑張って試してみようとおもいます。募集馬の9代血統表を毎日見ていたので目がチカチカです(苦笑)

2015/06/20(Sat) | tmk | URL | Edit
 

>tmkさん

スタセリタはどうでしょうね~。
母父Monsunなので全体的にはパワー寄りなのかな。
フランケルの種牡馬としての素質やツボがハッキリしないので、あくまでも一般的な感想になっちゃいますが、あまり牝馬向きの軽さを感じないのでそこがどうなんだろう…とは思いました(^_^;)

TARGETはやれることが色々とありすぎて、僕もまだ全然使いこなせてないです(^_^;)
血統表を見まくると目がチカチカしますよね(笑)

2015/06/20(Sat) | くりがしら | URL | Edit
 

色々アドバイスありがとうございました

先日は色々アドバイスありがとうございました。悩んだ末に馬体、DVD、価格、厩舎(矢作)、そしてもちろんくりがしらさんのオススメも参考にハービンジャー×ヴェルザンディに決め、無事当選しました。もう一頭は晩生覚悟でヴィクトワールピサ×トレアンサンブルに。こちらについては是非忌憚ないご意見を頂戴したいところです。

2015/07/03(Fri) | tmk | URL | Edit
 

>tmkさん

ヴェルザンディ良いじゃないですか。
配合的には見どころタップリですし、ハービンジャーは成長力がありそうな感じなので、POGよりも一口で良さが出るタイプではないかと思います(^^)

トレアンサンブルの方も良いですね。
ヴィクトワールピサのヘイロー的な軽さを引き締めるのに、ノーザンテーストはとても効果的だと思ってます。
ネオユニヴァース×トニービンは相性が良い組み合わせでしたし期待出来そうですね。
ヴィクトワールピサが牝馬の活躍馬を出せる種牡馬なのかどうか、そこは父のネオとは違うのか、不安はそれくらいじゃないでしょうか。

2015/07/04(Sat) | くりがしら | URL | Edit
 

良かったです

早速の回答ありがとうございました。トレアンサンブルは5月と遅生まれでまだどんな成長をするか未知数でしたが、おっしゃるとおりヘイロー的な軽さをノーザンテーストで引き締め、またナスキロ血脈をトニービンで補完出来るとの見立てです。確かにネオは気性的に牝馬でネガティブさが目立ちましたが、某所で栗山氏がヴィクトワールピサ産駒は総じて気性が良い産駒が多く牝馬でも活躍馬を出せる下地ありとの見解を目にし、期待込みで狙ってみました。あとは、無事出走にこぎつけられればと。よろしかったら2頭の応援宜しくお願いいたします!

2015/07/04(Sat) | tmk | URL | Edit
 

>tmkさん

なるほど、気性面が穏やかなら期待度は高まりますね!
陰ながら応援してますよ~(・∀・)

2015/07/04(Sat) | くりがしら | URL | Edit
 

ありがとうございます💦

トニービンでナスキロ血脈ではなくハイペリオン血脈の補完の間違いでした💦
血統板で恥ずかしいミス、申し訳ございません。
一層勉強せねば!

2015/07/06(Mon) | tmk | URL | Edit
 

>tmkさん

僕なんてこのブログでコートマーシャルのことを1年以上もカウントマーシャルって書いてましたから、それと比べれば全然大丈夫です(笑)
僕も勉強がんばります!

2015/07/06(Mon) | くりがしら | URL | Edit
 

便乗質問です

ネオユニ系の話になったので便乗質問よろしいでしょうか?
ネオユニにブラッシンググルーム持ちってあまりうまくいってない気がするのは自分の気のせいでしょうか……?
現1600下勝ち上がりで現役のピオネロくらいで。
ブラグルはディープにみられるように、母が欧州型サンデーに対して、ヘイロー≒レッドゴッド≒(ナスルーラ≒ロイヤルチャージャー)xファラモンドの軽快さ、ハイペリオンの底力、レディジュラー(フェアトライアルの母でサンインロー産駒)の力強いスピードを全部フォローするから、ネオユニでも重賞馬ぐらいいてもいいのに……
これについてのご意見お願いします~

2015/07/07(Tue) | オメガ | URL | Edit
 

>オメガさん

おっしゃるとおり、ネオユニ×ブラッシングルームは全然いないんですよね~。
これについては、むしろ僕も理由を教えてもらいたいくらいです。
ヘイローいじりが成功しているネオユニだけに、レッドゴッドを絡めたブラッシングルーム良さそうなのに…(^_^;)

2015/07/08(Wed) | くりがしら | URL | Edit
 

解答ありがとうございます

返信どうもです~謎ですか!(笑)
とりあえずリファールやアドヴォケイトも入ってるピオネロが走っているので、良いほうを見れば無視できる程度に思っておきます~

2015/07/09(Thu) | オメガ | URL | Edit