≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

脳内POG BLOGさんが主催されている「脳内POGカップ2015-2016」。
そこで指名した15頭の指名理由を書いていきたいと思います。

指名馬15頭は→コチラ

僕はお世辞にもPOGが上手とはいえません(^_^;)
なので来年の順位も当然大事なのですが、それよりも何よりも、指名理由を読んだ読者に「これは確かに走りそうだな…(゚A゚;)ゴクリ」と思わせるような、説得力のある指名を心がけました(笑)



1,ポルトフォイユ
父:ディープインパクト
母:ポルトフィーノ
http://db.netkeiba.com/horse/2013106081/


きさらぎ賞と京都新聞杯で2着になり、日本ダービーにも出走したポルトドートウィユの全弟になります。

ディープインパクト×トニービンという組み合わせは、多くの活躍馬を出す成功パターン。
ただしトニービンは少し緩い体質を伝えるため、あまり影響力が強すぎると3歳春までに完成しづらいタイプに出てしまいがち。

そこで、同人誌「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2015」でも書いたのですが、トニービンを母父ではなく3代目よりも奥に配置し、適度な存在感によって支えてもらうことが一番効果的な構成といえます。


・ディープインパクト×トニービンのPOGデータ(芝成績)

POG期間の芝成績 頭数 芝勝ち上がり 芝連対率 芝1走当賞金
ディープインパクト全体 648 295 45.5% 30.8% 332万円
母父トニービン 33 16 48.5% 34.8% 285万円
3代目より奥にトニービン 20 16 80.0% 50.0% 642万円


3代目よりも奥にトニービンを持つパターンは20頭中、17頭が勝ちあがり(芝16頭・ダ1頭)。
ハープスター(桜花賞)、シャイニングレイ(ホープフルS)、そして本馬の全兄ポルトドートウィユが出ているように、バツグンの安定感と長打力を誇る鉄板のニックスになっています。

特に本馬の場合は、トニービンの位置(影響力)を下げる役目として、パワフルな筋肉質を伝えるクロフネを母父に挟んだことも魅力の1つになっています。
ディープ×母父クロフネという組み合わせも相性の良いパターンなのです。


・ディープインパクト×母父クロフネのPOGデータ(芝成績)

POG期間の芝成績 頭数 芝勝ち上がり 芝連対率 芝1走当賞金
ディープインパクト全体 648 295 45.5% 30.8% 332万円
母父クロフネ 11 8 72.7% 36.5% 523万円


この組み合わせは11頭中、9頭が勝ちあがり(芝8頭・ダ1頭)。
ポルトドートウィユの他にも、シャイニングレイ(ホープフルS)、ステファノス(白百合S、期間後に重賞勝ち)が出ています。


POG本に書いてあるポルトフォイユのコメントを読むと、「兄(ポルトドートウィユ)のような素軽さはないけど、馬体に幅があって動きはパワフル」と書いてありました。

ディープ×クロフネ×トニービンというのは、ディープの軟弱さをどれだけ解消出来るかということと、トニービンの緩さがどの程度消えているかという不安がつきまとうため、そこへの解答として「いかにクロフネのパワーが効いているか」がとても重要だと思います。

兄のデビュー戦は462キロでしたが、本馬はPOG本の取材時で491キロ。
ちゃんとクロフネっぽい筋肉が詰まってる印象はありますし(僕は馬体が見れないのであくまで想像ですが、汗)、上のようなコメントが出ていることはプラス材料と捉えていいんじゃないですかね。


本馬を管理するのは高野厩舎。
師がデビュー戦から管理した(つまり転厩馬は除く)ディープ産駒は、6頭中5頭が勝ちあがり。
ショウナンパンドラ(秋華賞馬)、シャイニングレイ(ホープフルS)、ポルトドートウィユの3頭が重賞で好走するなど、なかなか安定感があります。
特にオープン級の3頭はいずれも「母方にフレンチデピュティを持つ」ディープ産駒。
デピュティミニスター的な無骨さで走る馬を育てあげ、ちゃんと素質を開花させた実績を持っていることも心強いです。


すでに入厩済みでゲートも合格。
6/28(日)阪神・2歳新馬戦(芝1800m)でデビュー予定とのことです。

まずは手堅く1勝、そしてそのまま長打コースを期待していますよ~(^o^)


POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ


スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.