笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ポルトフォイユをおさらいする

今週は身内POGがアツイことになってます。


まず本日の函館にはヒデちゃん指名のアッラサルーテが登場。
エピセアロームの全妹ということで非常に魅力的な存在といえます。

続いて東京ではおしづさんのテオドールが出走。
ウチのPOGはデビュー直前指名のルールなので、テオドールのあの調教で指名するなんて勇者だな~と驚いたんですけど、おしづさんは「ちょっとくらいハンデを背負わないとね♪」と余裕の対応。
2連覇中の女王は貫禄が違います(^_^;)

おしづさんは翌日の函館でもナイトインブラックを指名しています。
ロゴタイプの全弟を女王が指名……これもう絶対活躍しますやん(^_^;)


さて、もっともアツイのは日曜阪神の新馬戦です。
僕の指名馬ポルトフォイユ、ゲバルトさんの指名馬ディト、ヒデちゃんの指名馬レッドヴェルサスの直接対決となりました。

ポルトフォイユは同人誌『配合パズル2015』の好配合馬ピックアップで紹介した馬です。
せっかくなので本の宣伝も兼ねつつ、その文章をこちらでも紹介したいと思います。




母ポルトフィーノ(ポルトフォイユ)

祖母のエアグルーヴは「ホーンビーム≒パロクサイド」3×3のニアリークロスを持ち、トニービン(ナスルーラ+ハイペリオン)らしい柔軟な斬れが表現された名馬でした。
ただしこれをディープインパクトにそのまま合わせてしまうと、若干トニービン的な緩さが目立ってしまいがちです。
その点、本馬は母父にクロフネを挟むことで、エアグルーヴの位置が1代後ろに下げられているため、存在感が程良い塩梅で効いています。

しかもディープインパクト×クロフネ自体も相性が良く、出走馬11頭中9頭が勝ちあがり、その中から富士S勝ちステファノス、ホープフルS勝ちシャイニングレイ、そして本馬の全兄できさらぎ2着のポルトドートウィユが出ています。
更にクロフネ×エアグルーヴという組み合わせは、クロフネの曾祖父ヴァイスリージェントとエアグルーヴの母父ノーザンテーストがニアリークロスで脈絡しているため、パワフルさがより強調されています。
これもディープにとっては高ポイントといえます。







ポルトフォイユに関しては、今期参加させていただいている「脳内POGカップ」の指名馬でもあります。
指名馬紹介として、ポルトフォイユの詳しい考察をブログで書きましたので、そちらのリンクも貼っておきます。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1389.html

調教もイイカンジに動いていますので、日曜日が楽しみです!( ゚∀゚ )



ちなみにゲバルトさん指名のディトも、同人誌の好配合馬ピックアップで紹介した馬なんですよね。
他人の指名馬だから活躍されちゃ困るけど、同人誌でオススメしてるだけに活躍しないのも困るんだよなあ(笑)



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ


スポンサーサイト


2015/06/27 | 05:21
ぶった斬る2015コメント:2トラックバック:0
コメント
昨日、現地で観戦してきましたよ(^^)しかも、指名馬のワンツースリーで、くりがしらさんのが一番前に来ましたね(^^)この馬は兄貴よりも芯がしっかり入っている感じで、直線の伸びも力強かったです。去年は福永騎手デビューでしたが、いきなり武騎手をもってきたあたり、高野センセイもかなり期待しているのかな?って感じています。今後の成長が楽しみですね(^_-)
2015-06-29 月  08:50:47 |  URL | とる #- [編集]
現地観戦お疲れさまでした(^^)

身内3頭の中でもポルトフォイユが一番人気だったのでドキドキしました。
タフな馬場でも最後までしっかりと走れていたので良かったです( ゚∀゚ )

パワーはありそうなので札幌2歳Sあたりに出てくれないかなあ。
2015-06-30 火  09:20:30 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?