笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

アンビシャスからエルコンドルパサーの使い方を学ぶ

エルコンドルパサーは3つの特徴的なクロスが内包されている種牡馬です。

その1
ミスタープロスペクター≒ボールドネシアン2×5の米スピード

その2
ヌレイエフ≒サドラーズウェルズ3×2の欧スタミナ

その3
スペシャル=リサデル4×3・4の全きょうだいクロスによるボトムライン上の名血クロス


配合面の緻密さはピカイチです。
これらが高い次元で表現されていたことで、現役時代の大活躍に繋がっていました。


ただし種牡馬としては比較的サドラーズウェルズの資質を“鈍重さ”として伝えることが多いように感じるんですよね。
使い勝手の良い血脈という印象はなく、こういう言い方をすると賛否はありそうですが、個人的にはあまり好きな血ではないです(あくまでもPOGの場合)。


そんな中、エルコンドルパサーを上手く使いこなす手段として有効だなと感じるのが、その3で紹介した「スペシャル=リサデル4×3・4」を全面に出すこと。

スペシャル&リサデルの父フォルリはレディジュラー4×4のクロスを持ち、優れたスピードを伝える名血です。
このフォルリを3本絡めてクロスしているスペシャル=リサデルの仕掛けを刺激してあげれば、エルコンドルパサーでもハッキリとしたスピードが強調されるのではないかと思います。


先週のラジオNIKKEI賞を圧勝したアンビシャスは、まさに模範解答のような血統構成です。

アンビシャスの祖母カルニオラは、ブラッシングルームとクリスとウェルシュパジャントを通じた、テューダーミンストレル5×5・6のクロスを持っています。
テューダーミンストレルは歴史的な短距離馬で、その血を受け継いだブラッシングルームもクリスもウェルシュパジャントも(現代ではスタミナ血脈として機能することも多いですが)現役時代は短距離路線で活躍するスピードを有していました。
この3血脈を介してテューダーミンストレルを強力にクロスしたことで、硬質なスピードがしっかりとカルニオラ内には備わっています。

ここで重要なのは、テューダーミンストレルのスピード資質が祖母のレディジュラーによってもたらされているということ。
つまりテューダーミンストレルのクロスは(アンビシャスの祖母)カルニオラ内で完結した仕掛けなのではなく、同時に(エルコンドルパサーの)フォルリのレディジュラー的スピードを引き出す仕掛けにもなっているということなのです。


エルコンドルパサーのフォルリとカルニオラのテューダーミンストレルを同調させることで、サドラーズウェルズ的な鈍重さよりも前面にスピードを出す。
これがアンビシャスの成功に繋がったのではないかと思います。


さて、普段はPOG期間のことしか書いてない僕が、なぜ唐突にアンビシャスの考察を始めたのか……。

それは今週デビュー予定の新馬に面白いヤツがいるからですよ。
母父エルコンのね( ̄ー ̄)ニヤリ



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ





スポンサーサイト


2015/07/07 | 14:07
血統を勉強中コメント:4トラックバック:0
コメント
ナスキロ複数に該当するあの馬ではないですよね?
2015-07-08 水  00:11:29 |  URL | りゃんたい #- [編集]
いえいえ、そのまさかで当たってます(笑)

ナスキロ複数なのはプラスではないんですけど、エルコンドルパサーは比較的シアトルスルー色を主張しないタイプだと思うので、ナスキロ0.5本くらいの認識でもいいかなって思ってるんですけどダメですかね…(^_^;)
2015-07-08 水  03:55:04 |  URL | くりがしら #- [編集]
Soft Angelsのほうも必要となるんでしょうかね。
そこも少し気にかかりますが、調教の動きも良いので悩んでます。
2015-07-08 水  23:08:12 |  URL | りゃんたい #- [編集]
>Soft Angelsのほうも必要

スイマセン、これは「エルコンドルパサーのお供にはSoft Angelsのサポートが必要なのか」という意味ですか?
それともオーバーカムの配合的に「ネオユニヴァースならSoft Angelsの増幅もあった方がいいのか」という意味ですか?

アンビシャスもSoft Angelsを持ってるので、どっちのことを指してるのか迷ってしまいまして(^_^;)

勝手にオーバーカム(ネオユニヴァース)の配合を指してるものと解釈して返信していきますね(間違ってたらゴメンナサイ、汗)


ヴィクトワールピサとロジユニヴァースはバステッドで、アンライバルドはペティンゴでSoft Angelsの「ドナテッロ×フェアトライアル」を刺激していますから、今のところG1馬は全馬Soft Angels増幅を施してますよね。

主にこの仕掛けは、「フェアトライアルの機動力」と「ドナテッロのスタミナ(≒底力)」を強化する仕掛けだという認識ですが、エルコンドルパサーはスタミナと底力に十分秀でた血脈ですし、フォルリによるフェアトライアル的機動力もバッチリですから、個人的にはSoft Angelsイジりがなくてもあまり気にしていません。
2015-07-09 木  15:33:35 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?