笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ティソーナを指名しました

身内POGでティソーナを指名しました。

この馬は脳内POG BLOGさんが主催されている「脳内POGカップ2015-2016」でも指名しています。
以前、指名馬一覧を紹介した時に血統考察を書きましたので、詳しくはそちらをご覧になってください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1404.html


今週の追い切り動画を見たんですけど、パッと見の印象が「あれ?思ったより小さい馬だな…」でした。
しかしティソーナが小さいのではなく、併せたスペースクルーズが600kgを超える巨大馬なんですよね、ちょっと騙されました(笑)


個人的な願望として、母父シンボリクリスエスからシアトルスルー的な柔軟体質を上手く引き継いでいて欲しいな~という思いがあったんですけど、映像を見た感じではそこはあんまし伝わってないような気がします(^_^;)

それよりも(ダイワメジャーの祖母)スカーレットインクと(シンボリクリスエスの母)ティーケイを通じる、クリムゾンサタン4×6、コンセンティダ≒ヘイルプラウドリー4×5の影響を感じさせる走り方で、そこにロベルトやシーキングザゴールドの米血も加わり、アメリカンなパワフルさが強く伝わっているのかもしれませんね。

だからカレンブラックヒルやエピセアロームのような、「ナスルーラ×プリンスキロ」タイプとは違う印象です。
ただ脚さばきはウインドインハーヘア一族らしい(サーアイヴァー譲りの)俊敏さが感じられたので、これはこれで面白いのではないかと思っています。


ゲートに手こずっていたことが影響したのか(なんせ試験に合格したのが先週ですからね)、こういう調整こそが藤沢流の仕上げなのか、とにかくずっと馬なり調整。
イマイチこの馬の印象が掴めなくて、正直なところ、半信半疑な気持ちで指名しています(^_^;)

しかも明日はレースは、いかにも新馬戦に強そうな血統のディープ産駒(しかも身内POGではおしづさんの指名馬…)が出てくるんですよね。
なので過度な期待はしていませんが、昨今のダイワメジャーは勢いがあるだけに、出来ればその流れに乗りたいなあ。



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ



スポンサーサイト


2015/07/31 | 15:25
POGコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?