やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

明日デビュー馬の考察

明日デビューする馬の考察です。
地獄モードで面白そうな馬を発見しました。


・ダンスファンタジア(地獄△)
母ダンスインザムードはG1二勝の名牝でした。
その子供が地獄モードで指名出来るんですから、こりゃあ美味しいですな。
母の全姉でこちらもG1二勝のダンスパートナーの子は、あまり目立った成績を残せていないのが気がかり。
とはいえ、ダンスパートナーの子は、父があまりPOG向きじゃない場合が多いので仕方がないのかもしれません。

まあこの馬の父だって、期待はできませんけど・・・。
でもファルブラヴ産駒は牝馬が活躍しているイメージが強いのはプラスですね。

しかし、そんなことより何より、この馬は厩舎で外傷をおうなど順調ではなかったんですよね。
回復後はそのままゲート試験を受け、合格後はじっくり乗り込んでデビューを迎たわけです。
大事には至らなかったのは何より。
ただそろそろ一旦リフレッシュさせてあげようって考えられてもおかしくはないはず。

今後も順調にレースを使ってくれるかわからない厩舎なので、指名はパスしようと思います。


・ハッピーグラス(△)
なんちゃってドラフト1位で指名権をゲットしています。
でも指名はしないことに決めました。
母父アフリートじゃあ、パワー寄りっぽい雰囲気なのが気になるんですよね。
調教も悪くはないですけど、今の栗東の坂路状況を考えると、決して目立ちはしませんし。


・マイネルシュライ(地獄▲)
兄はセントライト記念勝ちのブラックタキシード。
1つ上の兄、ミカエルビスティーも能力のある走りを見せていたので、この馬にも期待が高まります。

悲しいかな、公式の近況を見るに、テンションがイマイチ上がっていない雰囲気。
調教もあまり動いていないし、初戦からブリンカー着用ってのが、もはや危険な香りだらけです。

ただこの馬は、サンデーサイレンス系種牡馬と相性の良いRevokedのクロスを持っています。
このクロスを持つ、同じハーツクライ×Storm Bird系といえば、ウインバリアシオンと同じじゃないですか。
ひょっとしたら一発あり得るかもしれませんよ。




地獄モードの枠はあと3つ。
大切に枠を残しておきたい程の候補が、俺のリストにいないってのが現実です。
かといって、ダンスファンタジアの指名はあんまり乗り気になれません。
なので、ちょっとマイネルシュライで勝負をしてみようかと目論んでおります。

馬の出来をみるに、悲しい結果になるとは思いますが、まあこういう指名もアリでしょう。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.