やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レッドクライム
 2.クライムメジャー
 3.ヴァナヘイム
 4.アドミラブル
 5.クリアザトラック
 6.メイズオブオナー
 7.ハナレイムーン
 8.ボムクレイジ
 9.グラニーズチップス
10.ロードアルバータ

<マイナーグループ>
 1.モンドキャンノ
 2.スピリットオブラヴ
 3.インヴィクタ
 4.ペルシアンナイト
 5.ラボーナ

<地獄グループ>
 1.ジューヌエコール
 2.ハッシュタグ
 3.サンライズノヴァ
 4.カウントオンイット
 5.ウノピアットブリオ

『サラBLOOD! vol.4』に参加しています 2015-09-26-Sat

本日発売のサラブレッド血統専門ムック『サラBLOOD! vol.4』に、ワタクシくりがしらも参加させていただきました~ヽ(`▽´)/




内容の詳細については下記のリンクをご覧になってください。
http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/mook_sports/219_sarabure/15147001



ブログのタイトルを「寄稿しています」ではなく、「参加しています」にしたのには理由があるんです。

というのも、今回掲載されているのは配合論ではないから。


★商業誌・商業書籍を押し退けAmazonランキング競馬部門1位
噂の血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる』の作者を直撃!



実は、同人誌を制作することになったきっかけや、完成に至るまでの過程を語った“インタビュー記事”なのです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑



「配合パズル2015」のマンハッタンカフェ編は、5年前に栗山師匠の「マンハッタンカフェ整理整頓」を読みながら必死で血統を覚えようとしていた、あの頃の初心を思い出しながらまとめました。

あの栗山師匠の記事が自分と血統の関係を深める大きな転機となっていますが、もう1つ大きな転機となっているのが同人誌制作への挑戦です。
あれがなければ「配合パズル」なんていう理論は確立してなかったかもしれません。


今年の同人制作は何の迷いもなくトントン拍子に進行することが出来ましたが、ここに至るまでは色んな試行錯誤の繰り返しがありました。

「2013」を作った当時は、言葉では言い表せないくらいのワクワク感、そしてそれと同じくらいの不安感を覚えながらのチャレンジだったな~……と、今回のインタビューではそんな初々しい気持ちを思い出しながら、4年前の大きな転機を振り返らせてもらいました。



血統好きにとってはバイブルになりうる一冊で、内容も盛り沢山となっています。
そんな作品に関われて光栄です!(^o^)

ぜひみなさん読んでください!




ちなみに

近いうちにもう1つ大きな告知が出来ると思いますので、それも楽しみにしていてくださいねー╭( ・ㅂ・)و ̑̑



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
好配合2歳馬一覧 ⇒ コチラ

2015年度クラブ募集馬の考察 ⇒ コチラ


スポンサーサイト

CATEGORY告知 Trackback 0 Comment 4 △Page Top

« 芙蓉S プチ予想 | ホーム | エルリストンは芝?ダート? »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様でした オメガ | URL | 2015-09-26-Sat 22:22 [EDIT]

雑誌掲載おめでとうございますですよ~
インタビュー記事とは……嬉しくも気恥ずかしいでしょうなあ
過去の自分を振り返るという悶えそうな試練お疲れ様でした(爆)

>オメガさん くりがしら | URL | 2015-09-27-Sun 09:22 [EDIT]

ありがとうございます~(^o^)

他人から取材を受けるなんてそうそうないですから結構恥ずかしかったですよ(笑)
でもとても基調な経験でした!

買いました レプティリア | URL | 2015-09-27-Sun 20:49 [EDIT]

くりがしらさん、、こんばんは^^

昨日さっそく買いましたよ(^^)/
細かい収支まで公開されていてすごいですね(^^♪
大きな告知も楽しみにしてます(^^♪

>レプティリアさん くりがしら | URL | 2015-09-28-Mon 10:10 [EDIT]

色々と赤裸々に語らせてもらいました(^o^)

次の告知のやつも結構頑張っているので期待していてください!


トラックバック

TB*URL

| ホーム |