笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

やっと完成ヽ(´エ`)ノ

コミスタ雑記

同人誌制作のラストスパートを乗り切り、昨日無事に印刷所へと入稿を済ませましたーヽ(´エ`)ノ
あとは完成した本の到着を待つばかりです。



ダイワメジャー16

昨年の2015版を書いた時点で、来年はダイワメジャーをメインにするって決めていましたが、現3歳世代から3頭の重賞勝ち馬が出て大ブレイク。
あと1年早く書いてれば、ちょうど流れに乗れてたのにねー(^_^;)
まあでもメジャーエンブレム、ボールライトニング、ソルヴェイグ、いずれも成功パターンに該当している馬だったので、配合論の修正は一切せずに最後まで執筆できて一安心。



ゼンノロブロイ16

“ややマイナー種牡馬”の枠。
14年版のクロフネ、15年版のマンカフェに続いて、今年はゼンノロブロイです。
現3歳の活躍馬はまだ出ていませんが、青葉賞に出走を予定している2勝馬メートルダールは成功パターンにピッタリ該当している馬。
ぜひとも頑張ってもらいたいですね。



スクリーンヒーロー16

以前、Twitterで「考察してほしい種牡馬はどっち?」というアンケートをとらせていただきました。

投票してくださったみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m
当初は制作のスケジュール的に来年の収録にするつもりだったのですが、今年でもイケそうな感じだったので、急遽10日間でギリギリ書きました。
まだ産駒の活躍馬が多い方ではないので、「手探り考察編」としてわかっていることのみをまとめました。
15年版のハービンジャーと同じ感じです。



ディープインパクト16

やっぱりディープを収録しないわけにはいきませんよね。
今年のテーマは“姫の巻”。
14年版のディープ編をもとに、牝馬向きの配合について深~く掘り下げています。



以上の4種牡馬、完全書き下ろしの104ページ。
Amazonで予約が開始しましたら、改めてブログで告知させていただきます。
どうぞお楽しみに!


クラシックが近づいてきたことですし、そろそろブログも更新していこうと思っているのですが、ちょっとヒドイ風邪を引いてしまったので、しばらくはダウンします・・・(´-﹏-`;)


POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ
2015年度クラブ募集馬の考察 ⇒ コチラ
スポンサーサイト


2016/03/28 | 17:56
同人誌コメント:2トラックバック:0
コメント
早速アマゾンに予約しますね!
楽しみです。
2016-03-30 水  18:57:38 |  URL | tmk #- [編集]
ありがとうございます!
Amazonに販売ページが作成されるのは4月中旬頃になると思いますので、もう少しお待ちになっていてください(^O^)
2016-03-30 水  23:15:46 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?