やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

修羅場化してきました

仕事が順調に遅れています。

なので明日デビューする馬の考察はできそうにありません。
とりあえず、気になる馬に印だけ残して終わりにします。


・イグアス(▲)
・グランス(▲)
・コティリオン(△)
・アドマイヤカーリン(△)


注目したいのは下の2頭。
ディープ産駒初の、母父トニービンです。
俺はこの組み合わせは、あまり良くないと予想しているので指名はしませんでした。

ですがディープって、配合的にマイナスポイントとなりそうな点でも上手く緩和した上で、更に日本向けにシフトした能力を子供に伝える種牡馬なんじゃないかと思うんですよね。

母父トニービンが合うのならば、是非とも指名したい馬が一頭います。
そういう意味でも、明日の新馬戦は要注目の一戦となりそうです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.