やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レッドクライム
 2.クライムメジャー
 3.ヴァナヘイム
 4.アドミラブル
 5.クリアザトラック
 6.メイズオブオナー
 7.ハナレイムーン
 8.ボムクレイジ
 9.グラニーズチップス
10.ロードアルバータ

<マイナーグループ>
 1.モンドキャンノ
 2.スピリットオブラヴ
 3.インヴィクタ
 4.ペルシアンナイト
 5.ラボーナ

<地獄グループ>
 1.ジューヌエコール
 2.ハッシュタグ
 3.サンライズノヴァ
 4.カウントオンイット
 5.ウノピアットブリオ

サラブレ6月号の『QN』は石坂正厩舎(前編)です 2016-05-13-Fri

本日5月13日は『サラブレ』6月号の発売日です。
http://www.enterbrain.co.jp/sarabure/book/

特集はもちろん「ダービー・オークス」。編集部の総力を入れてお届けいたします。内容は、識者たちによる今年のダービーは何強? 悲願のダービー制覇を狙う蛯名正義騎手に直撃、Mahmoud氏によるラップ&完歩ピッチで分析する皐月賞&桜花賞、トライアルレース分析、ダービー・オークスのジンクスなどなど。さらにハイペリオンの血量からみる安田記念の展望もありますよ。
 そして、恒例サラブレPOGは今年も大募集。小冊子「2歳馬Photo Book」には北海道の育成牧場をいくつも回って撮影した未来のスター候補生たちが満載。本誌では望田潤氏のオススメ配合馬や本誌取材班オススメの2歳馬たちも掲載し、POGの指名馬選びに役立つこと間違いなし!




僕はPOGのドラフトに備えて候補馬のピックアップを頑張っている最中。
有力2歳馬がたくさん掲載された小冊子「2歳馬Photo Book」はもちろんのこと、本誌掲載の望田師匠のオススメ配合は貴重な資料になりそうです( ゚∀゚ )



『QN ~厩舎ニックスリサーチ姉弟~』

第7回は「石坂正」厩舎(前編)を研究しています。


石坂厩舎は色々と書きたいことがあったので、今月と来月の2ヶ月で前後編として紹介することにしました。

今回の前編は、主に牝馬向きの厩舎ニックスがテーマ。
ジェンティルドンナやシンハライトなど、牝馬の活躍馬を多く手がけている石坂厩舎。
その根拠を“女子力”というキーワードを中心に掘り下げています。


どうでもいい話ですが、今回の話を制作するにあたり、参考がてら映画『マイ・フェア・レディ』を観ました。
やっぱりオードリー・ヘプバーンって美しいですね~(*^_^*)

というわけで、みなさまよろしくお願いいたします!



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト

CATEGORY告知 Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« くりがしら×dsk氏コラボ編(アパパネ2014) | ホーム | ディープインパクト2歳馬 成功パターン該当馬一覧(その3) »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 Y子 | URL | 2016-05-16-Mon 20:08 [EDIT]

今月号の厩舎ニックス、面白かったです。
ところで、須貝厩舎特集ってもうやりましたか?
すでにやっていたら、ヤボな質問ですみませんね。
つい先ほど、サラブレのPOG仮登録を済ませたのですが、自分のこだわりを捨てて、須貝先生のハーツクライ産駒を指名しました。
というのも、ハーツクライ産駒の牡馬が芝2400以上のG1を勝つには特定条件が必要で、それに気がついているのは、私以外だと須貝先生だけかもしれない事実に気がついたからです。
一昨年の日本ダービーは、まさに、その特定条件が発現されていたからこそ、あの馬がダービー馬になれた訳ですが、実はあのロジクライも、その特定条件でクラシックを目指す予定でした。
これはまだ、仮説の段階なのでネタ晴らしできませんが、須貝先生のハーツクライ産駒牡馬が、その特定条件でジャパンカップを勝った暁には、ここに何かしらコメントを入れると思います。

>Y子さん くりがしら | URL | 2016-05-17-Tue 15:49 [EDIT]

サラブレ読んでいただいてありがとうございます!
須貝厩舎はまだ考察前ですよ~。
ハーツ産駒の特定条件というのがメチャクチャ気になりますね( ゚∀゚ )
僕が今後ハーツ産駒でハズレを引きまくる前に、早く仮説を実証して、ここにネタばらししてくださいよ(笑)


トラックバック

TB*URL

| ホーム |