やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

脳内POGカップ2016-2017 指名馬紹介(アドミラブル)

脳内POG BLOGさんが主催されている「脳内POGカップ2016-2017」。
そこで指名した15頭の指名理由を書いていきたいと思います。

指名馬15頭は→コチラ


血統同人誌『配合パズルでアタリはわかる』シリーズで培った“配合パズル論”。
サラブレで連載中の『QN ~厩舎ニックスリサーチ姉弟~』で研究している“厩舎ニックス論”。

この2つをフルに活用し、最強の15頭をピックアップしました。
説得力だけならブッチギリ優勝レベルだと思ってます(笑)









・アドミラブル

父:ディープインパクト
母:スカーレット
http://db.netkeiba.com/horse/2014105979/



【ディープ×2代母父トニービン】

ディープインパクトはトニービンと相性が良く、多くの活躍馬を出しています。

ただしトニービンはナスルーラ的な緩さが強い一面がある血。
そのため柔らかさを強力に伝えるディープと合わせると、かえって体幹に芯が通らず成長速度が遅め(晩成的)になってしまいます。
サトノノブレスなんかがわかりやすい例ですかね。

ディープ産駒の牡馬でトニービン持ちの馬を調べてみると、勝ちあがり率や連対率は非常に高い次元で安定してるのですが、一走当賞金だけは平均並み。
ニックスを根拠に1~2勝はするけどその後は成長が追いつかず、上位クラスとの対戦では頭打ちになってしまうタイプが多いのかもしれません。

POG期間データ 頭数 勝ち上がり 芝成績
連対率 1走当
ディープインパクト牡馬全体 408 219 21 58.8 35.3 % 398 万円
トニービン持ち牡馬 35 26 1 77.1 41.1 370 万円


これはPOG的には完全なデメリットですから、しっかりと対策を施さなければなりませんね。


その点でアドミラブルが素晴らしいのは、“母父トニービン”ではなく、1代奥に下げて“2代母父トニービン”にしているところ。

アドミラブル


「配合パズル15」の虎の巻でも詳しく書いたので、そちらもあわせて読んでいただきたいのですが、トニービンを主軸ではなくサポート役の位置に下げることで、柔らかさ(≒デメリット)の影響力を抑えているのです。
こうすればトニービンの良質な血がしっかりとプラスとして作用します。

ディープ×トニービンの牡馬で、「母父トニービン」と「それ以外のトニービン」で分けた成績は下記の通り。

POG期間データ 頭数 勝ち上がり 芝成績
連対率 1走当
母父トニービンの牡馬 21 14 1 71.4 38.3 % 294 万円
それ以外のトニービン牡馬 14 12 0 85.7 50.8 458 万円


どうです?メチャクチャ優秀な数値でしょ?
このパターンに該当する活躍馬はホープフルS勝ちのシャイニングレイ(この馬は2代母父ではなく2代母父父トニービン)、きさらぎ賞2着のポルトドートウィユなど。
またデータは牡馬で算出しましたが、牝馬からはハープスターという超大物が出ています。



本馬は他にも魅力的な要素がいくつかあります。

例えばディープとトニービンの間に挟んだ母父がパワー血統のシンボリクリスエスであること。
更に3代母のバレークイーンが、「サドラーズウェルズ+ペティンゴ」という強靭なパワースピード構成であること。

トニービンの緩さ対策という点で、単純にトニービンの代を下げているだけではなく、他の部分からもパワーを補い引き締めているのです。

これなら配合的な不安はありません。
ディープ×トニービンの牡馬で初めてのG1制覇も夢ではないでしょう。




【音無秀孝×トニービン】

サラブレ『QN』で音無厩舎はまだ未考察。
なので詳しくは伏せておきますが、音無厩舎の厩舎ニックスは池江厩舎と同じ『ハイペリオン凝縮血統』。

ハイペリオン5×3・5のトニービンは師が得意とするパターンです。

例えばレニングラード&カンパニー兄弟。
アドミラブルの叔父にあたるリンカーン&ヴィクトリー兄弟。
その他にオウケンブルースリ、サンライズベガ、ミッキードリーム、レッドデイヴィスなど、トニービン持ちの活躍馬はとても多いです。


ちなみにディープ×トニービン×音無の組み合わせはこれまで5頭いて、その内の4頭が勝ち上がっています。
一番の稼ぎ頭であるクランモンタナは(POG的にはダメな)母父トニービンですから、期間内のもどかしさは仕方がないでしょう。

先生がトニービンの資質をフルに発揮させすぎて、逆に本来の晩成傾向が復活!なんてことになったら困りますけど、そこらへんは上手くやってくれると信じてますよ(笑)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちは。はじめてコメントさしていただきます。本も、三冊購入さしていただいております。とても、分かりやすく面白いです。
  • posted by 龍馬 
  • URL 
  • 2016.06/14 12:40分 
  • [Edit]

 

私は この馬を迷いましたが、兄弟の脚の弱さに 指名を止めました。
  • posted by 渡辺 
  • URL 
  • 2016.06/14 17:11分 
  • [Edit]

>龍馬さん 

はじめまして(^o^)
3冊も購入していただいてありがとうございます!
なるべく血統を簡単にしたいという思いで制作していますので、わかりやすいと言っていただけるのが一番嬉しいです。
もっと努力して頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2016.06/14 17:32分 
  • [Edit]

>渡辺さん 

たしかにそこは心配ですよね(^_^;)
今のところは順調そうなので、このままいってくれることを願ってます。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2016.06/14 17:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.