やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

スピリットオブラヴ考察

今日から3日間、旅に出てきます。
その間はブログの更新が出来ませんので、今のうちに今週デビューの馬で気になる1頭を紹介したいと思います。


その馬とはスピリットオブラヴ。

阪神牝馬特別2着シングライクトークの子孫……とは無関係の外国産馬です(若者に意味通じるかな…笑)





この馬、血統がものすごいですよね。

まず父のコングラッツは、エーピーインディ×ミスプロ×ノーザンダンサー×グロースターク×ヘイルトゥリーズン×ウォーアドミラルと名血ばかりが配され続け、しかも牝祖はあのラトロワンヌ。

一方母のアリサムも、ストームキャット×アリダーときて、祖母はなんと超名繁殖コートリーディー。

どこを切り取ってもキズがなさすぎる…((((;゚Д゚))))


そんな名血オールスターを組み合わせて、自身はセクレタリアト4×4、ノーザンダンサー4×4、レイズアネイティヴ4×4の相似配合。

スピリットオブラヴ

更にマニアックなところでいうと、ラッシーディア、グローイングトリビュート、コーティリーディーの間で、「ロイヤルチャージャー(≒ナスルーラ)、ウォーアドミラル、ラトロワンヌ、サンインロー」の組み合わせのクロスになっています。

スピリットオブラヴ2

3血脈ともスーパー名繁殖なので、これらの刺激は悪いはずがありません。



個人的な好みではありますが、サンデーを持たない競走馬の場合、良い血をかき集めて相似配合にすることで、血のポテンシャルに物を言わせる力技な配合が大好物です(笑)

過去のPOGでもそういうパターンで、サドンストーム&ティーハーフ兄弟やサトノクラウンを指名してお世話になってきただけに、スピリットオブラヴのような馬はスゲー魅力的に見えちゃうんだよなあ( ゚∀゚ )

この馬の場合はダートっぽい雰囲気がないこともないですが、いずれにせよ中々面白い1頭なのではないかと思います。


ただですね、僕のマブダチが書かれていましたが、この血統なのになぜ落札価格が2.5万ドルなのか……。
http://blog.livedoor.jp/gotoupog/archives/4963859.html




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト

*Comment

No title 

はじめまして、オン・ザ・ロードと申します。

とてもきれいで見やすいブログですね。

また伺わせていただきます。

応援ポチ。
  • posted by オン・ザ・ロード 
  • URL 
  • 2016.06/30 06:22分 
  • [Edit]

>オン・ザ・ロードさん 

はじめまして。
ありがとうございます!

お互い競馬ブログの運営頑張っていきましょう!
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2016.06/30 08:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.