やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

日曜は耐えられなかった

ゲバルトさんウィークの日曜。
ダンスファンタジアはやっぱり強かった。
残り100mまで持ったまま。
段違いのレベルでしたね。

これでゲバルトさんはレーヴディソール、ダンスファンタジアという磐石の体制で、阪神JFを獲りに行けますね。


少しでも反撃をしておきたかった俺の指名馬ですが、アドマイヤラクティ、リベルタス共に2着。
アドマイヤの方は全然悲観することはありませんが、リベルタスは残念でした。
俺の情勢が情勢だけに、ここをアッサリ勝って心のゆとりが欲しかったです。

もちろんまだまだ先が長いので、これからの活躍に期待しています。



さて、来週は比較的俺のターンになりそうです。
まず東スポ杯にリフトザウイングスとトーセンケイトゥーの2頭出し。

リフトの方はゲバルトさんも地獄モードで指名しているので、二人の勝負に影響は出ません。
この馬自身はメンバーに恵まれた未勝利を勝っただけの身。
過度な期待はせずに、自分の走りに集中することだけを願っています。

一方トーセンケイトゥーは帰厩してからの動きが冴えません(競馬ブックでは2週連続評価)
横典Jが騎乗停止になってしまったので、鞍上が誰になるかも気になります。


ゼフィランサスが、からまつ賞と福島2歳Sへ登録。
福島が本命でしょう。
また相手なりに善戦して、ポイントを稼いでくれると思っています。


そして、未勝利戦でウルルが久しぶりの復帰戦を迎えます。
鼻出血が原因での休養でしたから、ちょっと心配です。
でも休養後は全く不安が出ていないので、とにかくまずは無事にレースを終えてくれればOK。


来週デビューする馬の中で、ムーンウォーカーなあの馬だけは、なんとしてでも指名したい。
俺が言っても何の説得力もありませんが、アイツはたぶんヴィクトワールピサ級だよ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.