やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ヴァナヘイムを指名しました

毎年この時期の僕は、身内POGの指名馬が常に人気を背負っては残念な結果になってばかり。
墜落寸前の低空飛行状態で耐えてるのが週末の恒例でした(´ε`;)

しかし今年は配合パズル理論と共に厩舎ニックス理論を取り入れたところ、現在8頭指名して、函館2歳S2着のモンドキャンノを筆頭に、ジューヌエコール、クライムメジャー、インヴィクタ、ペルシアンナイトの5頭が勝ち上がり。
珍しく順調に過ごしてます(笑)


そんな良い流れに乗りつつ、9頭目にヴァナヘイムを指名しました。


この馬の配合については、過去に考察しています。
詳しくは下記の記事を読んでください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1606.html


この血統が小倉デビューって、なんかヘンな感じしますね(^_^;)
まあでも調教は中々イイカンジですし、良いレースを期待しています。


ちなみに今回ヴァナヘイムが出走する新馬戦のメンバーをチラッと見たところ、アスタークライっていう馬が個人的に超絶お気に入りの好配合でビビりました( ゚∀゚ )

ウチのPOGは直前指名OKのルールなんで、この馬も指名したくヤバイす。
いまメッチャ誘惑と戦ってます(笑)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.