笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ディープインパクトは母父になるとブラックタイド化する?

いや~ヴァナヘイムはインパクトのある勝ち方でしたね~。

レース内容が極端だっただけに、本当に強いのかどうかは全くの未知数ではありますが、自分のPOG指名馬のデビュー戦がこんなに騒がれるのはエピファネイア以来かも。

リーチザクラウン、ローズキングダム、エピファネイア、サトノラーゼンに続く、 2年ぶり5度目の指名馬ダービー2着が見えてきました(笑)



さて、あらかじめ言っておきますけど、今回の話は週刊誌のデマ記事だと思って読んでください。


ヴァナヘイムはキンカメ×トニービンによるホーンビーム的な柔らかい走りが基本。
さらに母父ディープもアルザオ譲りのしなやかさが売りの種牡馬。
これら考えると、デビュー前の僕のイメージ的には、今の時期なら若干緩いくらいの走りをするんじゃないかと想像してました。


でも実際のレースを見てると、たしかに配合通りホーンビームらしい走りをしていた一方で、思ったよりは全然バランスが良く見えたんですよね。
つまり予想よりも緩さがなかった(硬さがあった)な~と。

まあ今回は全く追ってないので、本気で追ったら凄まじくグニャグニャで柔らかいストライドに変わる……なんてこともあるかもしれませんけどね(^_^;)
ただ3コーナーでちょびっと仕掛けたあたりの加速具合が、(良いとか悪いとかそういう話ではなく)僕のイメージと違ったんですよね。


そこでふと思いました。


ディープインパクトは母父に入るとブラックタイド化するんじゃないか説


繰り返し言いますけど、デマ記事だと思って聞いてくださいね(^_^;)


アグネスタキオンって、種牡馬としては切れのある産駒も出したじゃないですか。
でも種牡馬キャプテントゥーレや、種牡馬ディープスカイ、種牡馬アドマイヤオーラなどを通じて父父の位置になったとき、またはノンコノユメやアクティブミノルのように、母父にアグネスタキオンを据えた産駒なんかをみると、どうも淡白なスピード型やダート向きのタイプを多く出している印象があります。

これはおそらくタキオンの母父ロイヤルスキーの影響だと思うので、別に不思議なことではないのですが、要するに父として伝えた資質が、父父や母父でもそのまま同じように伝わるとは限らないってことですよね。


ディープインパクトは種牡馬としてはアルザオの斬れを伝えますが、例えばトーセンホマレボシ産駒、ディープブリランテ産駒のように父父ディープになったときや、今回のヴァナヘイムみたいに母父ディープになったときに、伝える資質が変わったらどうでしょうか?

仮にアルザオではなく、祖母バークレアの資質を強く伝えたとしたら……、きっとハイペリオン+フェアトライアルによる、重厚なパワーが中心になるでしょうね。


これって実はディープの兄ブラックタイドが伝える資質にソックリなんですよ。


もしディープが母父になってブラックタイド化するんだとしたら、ヴァナヘイムの適度な硬さも、3コーナーでのスムーズな加速力も納得かもな~ってね、なんとなく思ったのでした。
血統的にドゥラメンテと重ねるところがある馬ですが、ひょっとしたら案外タガノエスプレッソ(ブラックタイド×キンカメ×トニービン)に近かったりして。

いずれにせよ、次走どんな走りを見せてくれるのか本当に楽しみです。


思いつきで書き始めたネタ記事だから、簡単にサラッと済まそうと思ったハズが……。
予想以上に長文になってしまった(笑)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト


2016/08/29 | 23:58
POG考察コメント:4トラックバック:0
コメント
ラストタイクーン≒アルザオがパッと見目につくヴァナヘイムの意外な硬さ!
ディープ産駒と言えば、ナスキロかヘイローニアリーでアルザオの切れを継続すると同時に、米血かハイペリオンフェアトライアルでパワー持ってきて……ですが、考えてみれば、ほぼそのまんまディープが持ってるものなんですよねえ……

それを踏まえて、タートルボウルxディープ牝馬は期待大ですね~
父Dyhim Diamond がアルザオとニアリーだからと言うだけで狙ってた組み合わせなんですが残念ながら今年はこの組み合わせ無し……
そこでこの記事を見て、もう一度よーく見たら、故郷に残したG1馬が「ハビタット、ヌレイエフ、ヴェンチア」を持っている……これ全部ディープだ!

ハビタット≒サーアイヴァー(サーゲイロードxブルドッグ≒サーギャラハッド)、

ヌレイエフはタートルボウルの母父系ハイトップの、アバーナント(ハイペリオンサンインローのスピード馬)とフェアトライアルに絡むハイペリオンフェアトライアル→バークレアー

ヴェンチアはウォーレリックの孫→ウォーレリック≒Salaminia(サーアイヴァーの母系)

こっ、これは来年以降にタートルボウルが大爆発するのでは……!

http://www.jbis.or.jp/horse/0001163760/pedigree/
http://www.jbis.or.jp/horse/0001163755/pedigree/
2016-09-02 金  00:51:27 |  URL | オメガ #- [編集]
いろいろと研究なさってるんですね~。
僕はタートルボウルがよくわからんので、まだ何も考えてないっス(^_^;)

硬さを求めるのか柔らかさを求めるのか、もしくはその両方か。
ディープとの相性が合うなら中々面白いことになりそうですよね。
2016-09-03 土  02:54:08 |  URL | くりがしら #- [編集]
データが取れる前に新種牡馬予想するのも楽しいですよ!
これとこいつを持ってるやつは、ちょっと前の種牡馬の場合はアレが良い傾向だった……とか先回りして当てて見せれたらかっこいいじゃないですか!
2016-09-04 日  00:21:43 |  URL | オメガ #- [編集]
そういう未来の推測が出来るのは血統の良いところですよね~。
僕はそれやるといつも失敗するので若干トラウマですけど(笑)
2016-09-05 月  12:59:14 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?