笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

サラブレ11月号の『QN』は堀宣行厩舎・後編です

10月13日に『サラブレ』11月号が発売しました。
http://www.enterbrain.co.jp/sarabure/book/

ついに秋のGⅠシーズンに突入!
特集では秋華賞、菊花賞、天皇賞・秋、そして秋シーズンを通して狙ってみたい馬を識者に聞いてみました。
予想家やトラックマンに加え池江泰郎元調教師、佐藤哲三元騎手、藤田伸二元騎手も登場します!
その他、今年の3歳馬はレベルが高いのか、この秋狙ってみたい配合馬など、秋の競馬シーズンを迎えるにあたって見逃せない情報が満載。
巻頭ではマカヒキが敗れた凱旋門賞の詳報をお届け。
なぜ、マカヒキは大敗したのか? その理由を探ります。
その他ではダートグレードレースの祭典・JBCシリーズの展望も!






『QN ~厩舎ニックスリサーチ姉弟~』

第13回は「堀宣行」厩舎を研究しています。
今回は後編です。

堀厩舎の厩舎ニックスは、西園厩舎と同じくパワー血統がベースになっています。
その影響か、どちらかといえば牡馬の方が活躍しやすい印象です。
ただ堀厩舎には牝馬の活躍馬が出やすい特殊な厩舎ニックスというものがあり、今月はそれについて詳しく解説しました。

この理論をもとに、堀厩舎に所属している2歳牝馬で面白い存在になるかもな~と感じているのが、ディープ×キングカメハメハのハナレイムーン(ハウオリの14)。
ディープの配合的にも素晴らしいので、健康面さえ問題なければ結構イケると思うんですよね~。

まあ個人的なPOGの私情がめちゃくちゃ入ってますけど(笑)




POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ

スポンサーサイト


2016/10/16 | 18:39
告知コメント:2トラックバック:0
コメント
有料メルマガや同人誌、大変参考にさせて頂いております。

今年の主な小口クラブの募集も一段落したところですが、キャロやシルク、東サラ以外のクラブも含め、現在残口がある馬で、くりがしらさん的に高評価のクラブ募集馬を、有料メルマガで発表されるご予定はないでしょうか?

もしされ発表されたら絶対購入します!

良かったらご検討を頂ければ幸いです。
2016-10-20 木  00:50:00 |  URL | シンコウカイ #- [編集]
はじめまして、有料記事や同人誌を読んでいただいてありがとうございます!

追加考察ですが、いまのところ制作することは考えておりません。
スケジュール的な都合の問題もあるのですが、自分は競馬活動を始めた当初から、POGをリアルタイムに楽しむことをテーマにしています。
なのでクラブ馬の考察についてはあまり規模や対象を拡大せず、現状くらいのスタンスで活動させていただくつもりです。

せっかくありがたいお言葉をくださったのに申し訳ないのですが、どうかご理解くださいm(_ _)m
2016-10-20 木  06:31:57 |  URL | くりがしら #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © やれなかった・やらなかった・どっちだろう All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?