やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

阪神JF 血統予想

全馬血統考察はコチラです。
その1→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1682.html
その2→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1683.html
その3→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1684.html



まず先にいっておきますが、リスグラシューはハーツの配合的にどうしてもピンときません(^_^;)

実績やレース内容を見ちゃうと崩れるイメージが全然湧かないのですが、血統で活動してる者として、さすがにそこでブレたらマズイだろうと。
なので思い切って印を軽めにしました。

うん!すでに負け戦の感がしますね(笑)


◎ ディーパワンサ
◯ ジューヌエコール
△ ソウルスターリング
△ ヴゼットジョリー
△ サトノアリシア
△ アリンナ
△ リスグラシュー



レースを引っ張る逃げ馬の候補を見ると、エムオービーナス、ショーウェイ、アリンナあたりでしょうか。
特にアリンナはゲートも早く、スっと先頭につけるスピードがあるので、主導権を握るのはこの馬ではないかと思いました。
鞍上は田辺騎手……コワイですね~。

田辺騎手といえば、安田記念を8番人気ロゴタイプで逃げ切って波乱を演出するなど、逃げ馬に乗ると非常に不気味な存在です。
以前、ネット競馬のコラムで逃げの極意についてこのように語っていました。

(一部抜粋)
ただ逃げてる訳じゃないです。何ていうか、後ろが嫌なペースを考えてますね。例えば今回みたいに早めに離すとか、引き付けて逃げた方がいいのもいるでしょうし、同じ逃げ切りっていってもいろいろなパターンがありますね。

『常石勝義&赤見千尋が見つけた 競馬の職人』
~なぜ残る?田辺裕信の逃げの極意~
http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=35633


今回アリンナでレースを引っ張るであろう田辺騎手が考える、後ろが嫌なペースとはどんなペースなのか……。
ポンコツの僕なりに必死に考えました。


1、2番人気に押されているソウルスターリングとリスグラシューは、本質的にはマイルより千八の方が良いタイプのように思います。
しかも欧州血統中心の構成のため、完成度ではまだまだ劣っている現状。
スピード+パワーを出し切るタフな展開になれば、器+斬れ味だけでは苦しくなる可能性があり、人気2頭にも付け入る隙が生じるかもしれません。

ということで、エムオービーナスやショーウェイが飛ばすようであれば、無理せず直後の3番手に控えて折り合いに専念。
思いの外ペースが落ち着くようであれば、自分で引っ張ってレースを忙しくする。

これがアリンナ田辺騎手の作戦でしょう!( ・´ー・`)どや


ま~この作戦は田辺騎手ではなく、ポンコツくりがしらが考えた予想だというのが最大の欠点ですがね(笑)
いずれにしてもそんなにペースは落ち着かないとみて、中距離馬よりはマイラーを応援したいなと思います。

馬券については、最近Twitterで仲良くさせてもらってるコテツさん(@SyuKonatu)の買い方を真似して、3連単ディーパワンサ&ジューヌエコール2頭軸、△の5頭を絡めた流しマルチ30点で勝負してみます!╭( ・ㅂ・)و ̑̑


◎ディーパワンサ
ソウルスターリング、リスグラシューは、マイルより千八が良い中距離タイプ。
レーヌミノル、ジューヌエコールはマイルより千四が良いスピードタイプ。
人気上位で程よいマイラーがいない中、最もいい塩梅の配合をしていたのがこの馬。

◯ジューヌエコール
レーヌミノルよりもパワーと底力に優れた血統構成。
厳しいスピード競馬になったときに崩れないのはこちらかなと。
マイルについても前走で克服しているからギリ大丈夫でしょう。



POGに役立つ血統同人誌 ⇒ コチラ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.