やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レッドクライム
 2.クライムメジャー
 3.ヴァナヘイム
 4.アドミラブル
 5.クリアザトラック
 6.メイズオブオナー
 7.ハナレイムーン
 8.ボムクレイジ
 9.グラニーズチップス
10.ロードアルバータ

<マイナーグループ>
 1.モンドキャンノ
 2.スピリットオブラヴ
 3.インヴィクタ
 4.ペルシアンナイト
 5.ラボーナ

<地獄グループ>
 1.ジューヌエコール
 2.ハッシュタグ
 3.サンライズノヴァ
 4.カウントオンイット
 5.ウノピアットブリオ

サラブレ6月号の『QN』は総集&応用編! POG企画です 2017-05-15-Mon

5月13日に『サラブレ』6月号が発売しました。
http://www.enterbrain.co.jp/sarabure/book/

特集は「ダービー&オークス」、皐月賞・桜花賞・トライアルレースの検証、識者が狙う本命・激走馬候補など、春競馬の大一番を占います。
そして、恒例のサラブレPOGを開催!
小冊子付録「2歳馬Photo Book」の他、本誌でしか読めない有力2歳馬情報、国内生産馬全頭+外国産馬リストを掲載。
その他、ルメール騎手「トークライヴ」誌上掲載など、盛りだくさんでお贈りします!







『QN ~厩舎ニックスリサーチ姉弟~』

『QN』の連載は先月号で終了しました。
今月は総集&応用編として、POG企画を寄稿しています。
これまで考察した15の厩舎から、それぞれ2~4頭づつ、“厩舎ニックス” 視点でPOG推奨馬をピックアップさせていただきました!


個人的な話になりますが、今期のPOGは厩舎ニックス論を中心に指名してみたところ、ペルシアンナイト(池江×ヌレイエフ)、モンドキャンノ(安田隆×ノーザンテースト)、ジューヌエコール(安田隆×ヌレイエフ)、アドミラブル(音無×トニービン)の重賞馬4頭を指名できました(アドミラブルのトニービンはサラブレで紹介していない変則的な選び方ですが)。

他にもヴァナヘイム(角居×キングカメハメハ)、クライムメジャー(池江×ノーザンテースト)、サンライズノヴァ(音無×ヌレイエフ)、インヴィクタ(友道×ブラッシンググルーム)など2勝クラスの馬も多く指名できたので、GⅠこそ勝てていませんが、今期は結構満足しています。

配合パズルよりも使い勝手が良い理論だと思いました(笑)


というわけで、みなさまよろしくお願いいたします。
サラブレでPOGの記事を書かせていただくのは初めてなので、メチャクチャ気合い入ってます!

そういえば今回ピックアップした2歳馬の中には、みなさんが注目しているであろう、あのマラソン景品馬も入ってますよ(^^)




大切なお知らせ ⇒ コチラ


スポンサーサイト

CATEGORY告知 Trackback 0 Comment 7 △Page Top

« リスグラシューを考える | ホーム | アルアインのツボ探し »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 Y子 | URL | 2017-05-20-Sat 14:14 [EDIT]

もうすぐ、来期POGがスタートしますが、私が「ハーツクライのジレンマ」を乗り越えて選ぶ予定の馬は、残念ながらマラソンの景品ではありません。
ちなみに、来期POGは「サラブレ」今月号のPOG付録の14Pの右下の端っこにいる奴で勝負します。
配合的に外れでしょうけど、再来年の春天で3着は確実に狙えるハズなので、期間内に勝ち上がれたら、また、報告しますね。

>Y子さん くりがしら | URL | 2017-05-22-Mon 15:09 [EDIT]

これはまたシブい選択をされましたね~。
でもY子さんのチョイスは確実に成長するのが凄いところです。
ちなみに僕は矢作厩舎のハーツを狙ってみようと思ってます(^^)

 渡辺 | URL | 2017-05-22-Mon 18:36 [EDIT]

こんばんは。

フラットレーは、ヨーロッパ血統のハーツ牡馬だと思うのですが、問題ないのでしょうか?

>渡辺さん くりがしら | URL | 2017-05-23-Tue 20:47 [EDIT]

配合パズル的といいますか、僕の普段の配合論で見れば、ハーツ×欧血なのでPOGよりは古馬になって良くなってくるタイプのようにも思います。

ただ今回の企画はあくまでも厩舎ニックス視点ですから、藤沢和厩舎に必要な要素がタップリつまったフラットレーは、間違いなくS級の“好配合”といえる1頭です。

とはいえ、いくら厩舎ニックス目線といっても、普段の配合論をゼロにして血統を語るのはさすがに無理です。
ハーツの配合論を加味して、POGのオススメ度をSではなくAにしておきました。

 渡辺 | URL | 2017-05-24-Wed 02:20 [EDIT]

ありがとうございます。
それでSでなかったのですね。

フラットレーの兄たちは、みんなセン馬なんですよね。
血統の配合も含めて、ノーザンファームのお墨付きがあるとはいえ、本当に凄い馬なのかなぁと懐疑的に見ています。

まぁ、来年どうなっているか、楽しみな馬ですね。

 KK_tasu | URL | 2017-05-27-Sat 02:48 [EDIT]

とりあえず、サラブレPOGの「裏エース」の馬が厩舎ニックスにピックアップされていたので、心置きなくPOGにのぞめそうです。

ただエースのディープは2頭で迷ってます。
法則通りに勝負するか、「魂売って」有力馬にするか…

ハーツは薗部さんの馬も面白そうだと思ったんですけど、若干ナックルボールっぽい厩舎ニックスもありつつ…の馬を。

これで皐月賞3連覇を!

>KK_tasuさん くりがしら | URL | 2017-05-28-Sun 00:49 [EDIT]

僕はディープは若干「魂を売った」選択になりそうです(笑)
逆にハーツは好みを優先しようとは思いますが、あまり注目されてない馬なので大丈夫か心配です(^_^;)


トラックバック

TB*URL

| ホーム |