≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

POGの最終戦であり、大一番の日本ダービー。
ついにやってきましたね~。
この言葉では言い表せないワクワク感がたまりません。

でもダービー翌週から新馬戦が始まるようになって以来、来期のPOGを考える時期と重なってしまうのが個人的には残念だなと思います。
この週だけはダービーの雰囲気を100%の気分で楽しみたいのに、ドラフト候補選定の作業もやらなきゃいけないのがツライところです。



◎ レイデオロ
◯ アドミラブル
▲ カデナ
△ スワーヴリチャード
△ ペルシアンナイト
△ アルアイン
△ ダンビュライト



レイデオロは母父シンボリクリスエスのガツンとしたパワーをベースに、キンカメとバークレアによる「ハイペリオン×フェアトライアル」のピリッとした推進力が脇を固めています。
機動力型なので中山>東京だとは思うのですが、ラストタイクーン≒アルザオがあるので、東京でもやれないことは無いはずです。
タイプ的にはエイシンフラッシュに似てると思っています。
エイシンフラッシュは京成杯勝ち、レイデオロはホープフルS勝ちという違いはありますが、冬の中山二千の重賞を勝って、直行した皐月賞で追い込んで惜敗というレースぶりも似たイメージを重ねました。


アドミラブルは、トニービンの持続力、サドラーズウェルズのパワー、ペティンゴのスタミナなど、ダービーを勝つために必要な要素を全て持っているディープ産駒。
個人的にもダービーを狙ってPOGで指名した馬なので、本音でいえばこの馬を本命にしたい気もあります。
ただ青葉賞からの参戦というローテーションはやはり気になるところ。
本馬の場合は青葉賞の前も2400mのアザレア賞を使っています。
3戦連続2400mで、しかも中3週続きのローテはさすがに体力的にキツそう。
ま~そんなことよりも、僕の持ち馬というのが優勝への最大のネックでしょうけどね(笑)


カデナもフレンチデピュティのスピード、アレッジドによるパワー+スタミナなど、ダービーを勝つ資格のある好配合。
タイプ的にはキズナと似てると思っていますが、カデナとキズナが違うのは馬格。
そのぶん勝つまではないだろうと見て、アドミラブルの方を上に評価しました。




大切なお知らせ ⇒ コチラ

スポンサーサイト


ダービーおめでとうございます。
昨日は、朝から現地でした。
スワーヴリチャードからかったので、的中しました。しかし、ルメールは、凄いですね。昨日は、結局東京①⑦⑩三連単的中してプラマイ0でした。楽しかった。
安田記念は、父、母父、ロベルト系に興味津々です。
POGではダービーを勝てませんでしたが、馬券を取れたのはよかったです~。
龍馬さんも現地で楽しめたようで何よりです(^^)
この調子で安田記念も頑張りましょう。
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.