身内POGでカシアスを指名しました

キンシャサノキセキは、どっちかといえば個性の薄い醤油顔のスピードタイプ(意味不明)
配合的なツボもハッキリとはしていません。
このあたりは父のフジキセキと似てるのかな(^_^;)

なのでキンシャサ産駒を狙う場合は、なるべく母方に面白い仕掛けを持っている馬を選ぶようにしています。


カシアスの母ラブディランは、ノーザンダンサー4×5、バックパサー5×5のクロスを持つ繁殖牝馬。
デインヒルとポリッシュプレセデントの頑丈さが大きく増幅されています。
ちょっとドギツいぐらいパワフルな構成で、存在感ありますね。

キンシャサとのバランス的にはこんなもんで良いんじゃないのかなと。


ただパワーが主体なので、芝よりもダート馬かな~とは思ったりします。

それでも函館の洋芝なら頑張ほしい願望があったんですが、今日の函館はレコードが出るくらい早い馬場だったようで……。
これだと同じキンシャサ産駒でも、リファールをタップリとクロスして、フワッとしたスピードを身に着けているリンガラポップスの方が良かったかな(^_^;)



大切なお知らせ ⇒ コチラ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕は短距離要員でキンシャサにするか、クロフネにするかだいぶ迷って(どちらもダートでも大丈夫なので…)、キンシャサならカシアスも完全に選択肢に入ってましたが、結局クロフネにしちゃいました。

カシアスで1つだけ引っ掛かったのは、母がダンチヒ系×ミスプロ系なので、どうみてもダートへ両足突っ込んでるなぁ…というところですね。

>KK_tasuさん

ちょっと今回は適性が合ってないような不安もあるんですよね~(^_^;)
ダート馬でもいいので、次につながるレースをしてくれれば。

ストームキャット

先週はテンクウといいムスコローソといい、ストームキャットxウォーレリックxもう一枚脈絡を(ダマスカスやエイトサーティ)が活躍でしたね~
ディープ研究でその辺りに注目した身として、これも楽しいのでは?

>オメガさん

自分が指名してない馬ばっかり活躍して、自分のストームキャット×ウォーキング+αはいつもダメなんですよね~(笑)
全然楽しくないっス(ヤケクソ)
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
最新記事
カテゴリ
最新コメント
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
リンク